どんな食感が好き?人気のピザ生地レシピ5選

1. クリスピー生地

歯ざわりのいい、薄い生地のクリスピーピザもおいしいですよね。生地を作ったら、麺棒でしっかり薄くのばしましょう。サクサクとした生地は、お子さんでも食べやすく、手が止まらなくなるおいしさですよ。 生地が薄い分、焦げやすいので、オーブンをチェックしながらいい焼き加減に仕上げてくださいね。

2. ホームベーカリーで!ふかふかもちもち生地

ホームベーカリーに、こねる作業を任せてしまいましょう!材料をホームベーカリーに入れて、混ぜ合わせている間にトッピングに使う具材の用意ができるのが嬉しいですね。 こちらのレシピでは、強力粉と薄力粉の分量が2:1なので、仕上がりは比較的もっちりとしたものになりますよ。

3. 発酵いらずの簡単ピザ生地

ドライイーストがなくても大丈夫!ベーキングパウダーを使った、発酵不要のピザ生地です。ベーキングパウダーの力で生地をふっくらさせるので、発酵の手間いらずで手軽に作ることができますよ。 すぐにピザを食べたいときや、急にピザをリクエストされたときにとても便利なレシピです。さくっとした軽い食感を味わってみてください。

4. 米粉のヘルシーピザ生地

強力粉と米粉を同量で作る生地は、かなりもっちりと仕上がります。お米の甘みがほのかに感じられる生地で作っているため、いつもとひと味違ったおいしさ。 弾力のあるもちもちピザは、食べごたえもあって、食べ盛りのお子さんや男性にも喜ばれますよ。ぜひ、お試しください。

5. メイン材料2つ!ホットケーキミックスと豆腐のピザ生地

ホットケーキミックスを活用すれば、ピザ生地だって作れるんです!ホットケーキミックスと豆腐で作るピザ生地は発酵も不要で、手軽にできます。薄めにのばしてクリスピーピザに仕上げてもいいですし、厚めにのばせばふんわりと甘いピザ生地になりますよ。 とても手軽にできる生地なので、朝ごはんや休日のブランチとして作ってみてはいかがでしょう。

手作り生地で◎ 定番「マルゲリータ」のレシピ

Photo by uli04_29

ピザの王道「マルゲリータ」を作ってみましょう。 イタリア王妃マルゲリータに献上されたことから、その名前がついた歴史のあるピザ。トマトソースの赤色、モッツァレラチーズの白、バジルの緑がイタリア国旗と同じなんですよ。今では、イタリアはもちろん世界中で愛されるシンプルさがおいしいピザです。 ご紹介する手作りのピザソースは、驚くほどトマトのうまみが凝縮されて市販のものに負けないくらいのおいしさ!余ったら、パスタソースとしてもお使いいただけます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS