切り方のコツも伝授!「マスカットサンド」のじゅわっと秋感じるレシピ♩

秋になると、よく見かけるマスカット。そんなマスカットを贅沢にフルーツサンドにしたレシピがInstagramで大流行中!ということで、今回は「マスカットサンド」の作り方をご紹介します。サンドを切るときのコツもお伝えしちゃいますよ♩

旬のマスカットをサンドイッチに!

大粒で甘みが強く、高貴な香りが楽しめるシャインマスカットは、夏から秋にかけてが旬です。種がなく、果皮は黄緑色で薄くてやわらか。皮ごと食べられるのが特徴です♩今回は、そんなシャインマスカットを使った、おしゃれなマスカットサンドをご紹介します。Instagramでもプチブームになっているんですよ!

SNSでは「マスカットサンド」が旬♩

シャインマスカットは7月頃から出始め、12月頃までがシーズンです。まさに今が旬なんです。そんなマスカットを使ったサンドイッチが注目されています。

基本的なマスカットサンドは大粒のシャインマスカットとたっぷりのホイップクリームをパンにはさんだものです。カットしたときの断面が美しいほどインスタ映えするので、美しく仕上げるためにみなさん苦労しているようです。
食べてみると、マスカットのシャキシャキ感に驚かされる方が多いようです。大粒なので味も香りも甘くてジューシー。ホイップクリームとの相性も抜群なんですね。見た目だけではなく、食べても◎のようです。

マスカットサンドの作り方

耳を落としたサンドイッチ用の食パンにたっぷりのホイップクリームを塗り、断面の完成図をイメージしながら、しっかりと水切りをしたマスカットを並べます。もう1枚の食パンでサンドしてからラップでくるみ、20分ほど冷蔵庫で寝かせます。そうすることによってパンとクリームがなじんで切りやすくなるんです。

あとはお好みの形に切ります。包丁を立てて刃先を小刻みに動かしながら切ると、パンが崩れにくく、美しい断面に仕上がります。コンロで刃を温めてから切るのもおすすめです。
▼サンドイッチを上手に切りたいなら……!

秋を代表する果物でもおいしい!

柿のフルーツサンド

秋を代表する果物、柿。その柿を使ったフルーツサンドは季節感たっぷりの秋レシピです。ホイップクリームとともにサンドされた柿はみずみずしいうえにシャキシャキ。ホイップクリームの代わりにクリームチーズや水切りヨーグルトを使えば、甘いフルーツサンドが苦手な方にも大好評のようですよ。食パンではなく、コッペパンでもおいしく作れます♩

栗のフルーツサンド

秋は栗の季節。栗をゲットしたら、ホイップクリームと合わせてパンに挟んじゃいましょう!おいしくないはずがありませんよね。栗のホクホク感を楽しみながら、あとはコーヒーがあれば至福の時間が過ごせそうです。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS