ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

プロが教えるティラミスの簡単レシピ

Photo by Raico

材料(深い角皿1枚分)

・マスカルポーネチーズ……250g ・卵……2個 ・グラニュー糖……50g ・塩……ひとつまみ ・濃いめのコーヒー(通常の2~3倍量の濃さ)もしくはエスプレッソコーヒー……100cc ・ビスケット(サボイアルディ)……5~7本 ・カカオパウダー……適量

準備

マスカルポーネチーズは常温に戻し、なめらかな状態にしておきます。

作り方

Photo by Raico

1. 深めの皿にビスケットを敷き詰め、コーヒーをかけて染み込ませます。

Photo by Raico

2. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れて混ぜ合わせ、マスカルポーネチーズを加えてなめらかになるまで混ぜ合わせます。

Photo by Raico

3. 別のボウルに卵白と塩を入れて、ツノが立つまでしっかりと泡立てます。

Photo by Raico

4. 2に3を3回に分けて入れ、メレンゲを潰さないように混ぜ合わせます。

Photo by Raico

5. 1に4を流し入れ、底をトントンとたたいて空気を抜き、表面がなめらかになったら冷蔵庫で4時間ほど冷やします。固まったら、ココアをかけてできあがり。

ポイント

メレンゲはしっかりとツノが立つまで泡立てます。潰さないように手早くさっくりと混ぜ合わせることがポイント。また、ココアは溶けてしまうので、食べる直前にかけるのがおすすめ。 ビスケットを浸すコーヒーに、コーヒーリキュールやブランデーなどを少量加えると、お酒の風味がきいた大人向けのティラミスになります。

簡単♪ ティラミス人気レシピ5選

1. いちごのティラミス

いちごのジューシーな甘みと酸味がマスカルポーネチーズといちごの酸味がマッチした、いちごのティラミスです。いちごのリキュールやブランデーを加え、最後にミントを飾ったら、大人のティラミス♪

特集

FEATURE CONTENTS