ローディング中

Loading...

女性に大人気なイタリアのデザートといえば、やっぱりティラミスですよね。ほろ苦いコーヒーの香りと、程よい甘さのクリームは、まさに大人のデザートと言った雰囲気です。そんなティラミスには、隠されたセクシーな意味があることはご存知でしたか……?

ティラミスの意味、知ってる?

イタリアン・ドルチェの代表格「ティラミス」。口どけのいいマスカルポーネチーズとほろ苦いエスプレッソソースの豊かな味わいが口のなかに充満したかと思えば、底に沈むビスケットがさっくりと控えめな歯ごたえを与えてくれます。

大人のドルチェとして人気のあるティラミスは、実は隠れた意味でも「大人な」ドルチェだということをご存知でしたか?今回は「ティラミスの隠された意味」をご紹介します。

ティラミスという言葉を直訳すると

まず、ティラミスの言葉の意味から迫っていきましょう。ティラミスの発祥はイタリアということから、言葉はもちろんイタリア語です。

表記はイタリア語だと「Tiramisù」、ヴェネト州に移動するとヴェネツィア語で「Tiramesù」と書きます。言葉を分解するとTira・mi・suの3つになります。「Tira」には「引っぱって」という意味が、「mi」は「私を」、「su」は「上へ」という意味になり、直訳すると「私を上に引っぱって」、変換して「私を元気づけて」という意味になります。

ティラミスの歴史

イタリアにはさまざまなドルチェがありますが、ズッパ・イングレーゼ(Zuppa Inglese)というティラミスにそっくりなお菓子があります。

このドルチェは16世紀後半にイタリア中部のトスカーナ地方で生まれたとされ、ティラミスの原型となったお菓子とされています。それが北イタリアのヴェネト州に移り、北イタリアを中心に愛されていったようです。

ティラミスのオリジナルレシピ

材料

土台にはフィンガービスケットを使用しますが、スポンジでも代用は可能です。染み込ませるためのエスプレッソコーヒーは、用意できない場合は濃いめに入れたインスタントコーヒーでもよいでしょう。

クリームには卵黄、砂糖、マスカルポーネチーズ、生クリーム、ラム酒、バニラエッセンスを使用します。お子さまに食べさせてあげる時は、香づけのラム酒は抜いた方がいいかもしれませんね。

仕上げには無糖のココアパウダーを用意しておきましょう。

手順

先にコーヒーをいれ、冷ましておきましょう。

まずは卵黄、砂糖、マスカルポーネ、生クリーム、ラム酒、バニラエッセンスを合わせて混ぜ、クリームを作ります。
フィンガービスケット、もしくはスポンジにコーヒーを染み込ませます。

クリームとビスケットを交互に重ね、ラップをしてから4〜5時間程度寝かせます。
食べるタイミングでココアパウダーをふりかけたら完成です!

ティラミスに隠された意味

溶き卵と砂糖は強壮剤だった

さて、日本でもすっかりおなじみとなったティラミスですが、ティラミスには実は隠された意味があったのです。

一般的なティラミスのクリーム部分の色といえば、真っ白かやわらかい黄色のどちらかですよね。後者の黄色いティラミスは卵が入っているため。白いティラミスはカロリーを抑えるために卵を使っていないのだとか。そして本場イタリアのティラミスは卵が入っている黄色いティラミスが通常なのだそうです。

なぜ卵を入れるのかというと、精力をつけるため。甘い砂糖も強壮剤の役割として入れてあるのだそうです。

夜遊び前に女性が男性にふるまうスイーツ

一説によると、ティラミスが有名になった理由は“夜のお菓子”だったからとされています。

18世紀頃のヴェネツィアでは強壮剤のデザートとして食べられていたのだとか。現在のイタリアでも、ティラミスは夜にしか出さないというお店もあるようです。夜遊び前に女性がティラミスにメッセージを込め、男性にふるまっていたと考えられます。

そして改めて、ティラミスの意味

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

謎のつぶつぶ食材「クスクス」とは?名前の由来と食べ方ガイド!

レシピ

クスクスって食べ物をご存じですか?クスクスとはアフリカ発祥の食べ物。粒々とした見た目は一見お米のようですが、実はツルツルっと食べるあの仲間。今回はクスクスの由来や食べ方、おすすめレシピまでをご紹介。よかったら…

トゥルトゥル真っ黒!ピータンの正体とは?由来・味・食べ方を解説

皆さんは「ピータン」ってご存知ですか?そう、あの「黒い卵」です。では一体何の卵なのか、知っていますか?そもそも、どうして黒いのでしょう?謎に包まれた「ピータン」について、その由来や歴史から食べ方まで調べてみま…

「かまととぶる」のかまととの意味とは?由来に意外な食べものの影

「かまとと」の意味を知っていますか?そう、かまととぶるのかまととです。聞いたこともあるし、実際に使ったことがある方もいるかもしれません。でも、その意味や語源までは知らないのではないですか?かまととは、実は意外…

烏(からす)がつく理由が怖い!「烏賊(いか)」の漢字の由来と意味とは?

烏賊(イカ)は海の生き物なのに、漢字書くとなぜか烏の文字を使います。この由来なぜなのでしょう?海鳥でもない烏の意味、不思議だと思いませんか?イカだけでなく、タコにも虫ではないのに虫偏のついた「蛸」を使います。…

お酒じゃないんだ…ホッピーとは?名前の由来とおいしい飲み方

琥珀色の瓶に入ったホッピー、みなさんは飲んだことがありますか?居酒屋などでも注文する方が多いですよね。でも、このホッピー自体はアルコール飲料とは少し違うのをご存じですか?今回はホッピーについてや名前の由来、そ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

毎日の朝が楽しくなる「トースト」を使ったフードアート13選

パン ランチ まとめ

最近フードアートが増えていると思っている筆者は、ちょくちょくinstagramをチェックするわけです。今日はその中で、ノルウェー出身のidafroskさんのトーストを使ったフードアートをご紹介します。

全国選りすぐりのお米「米風土(まいふうど)」が新宿ハルクに期間限定登場!

新宿 和食 まとめ

国際コンクールにおける食味値の点数をもとに全国選りすぐりの生産者のお米を展開するブランド「米風土(まいふうど)」。11月24日《和食の日》に合わせて、新宿 小田急百貨店・ハルクフードで11月19日(水)から2…

冬と言えば鍋!おうちで食べたい絶品お取り寄せ鍋3選!!

京都 山口 まとめ

食欲の秋も終わり、そろそろ本格的な寒さを感じる冬になってきました。「冬と言えば鍋」ということで、今回は自宅でも食べれちゃう名店の味”お取り寄せ鍋5選”をご紹介します。

横浜行ったらこれ!みんな喜ぶ絶品お土産『5』選

横浜 お土産 まとめ

美味しいものばかりの横浜で、買って帰れば誰もが喜ぶ絶品お土産を厳選して「5」つご紹介します!ご飯のお供やあって嬉しい高級調味料まで!オンラインでも購入できますので是非ごらんください♫

お取り寄せ「スプレッド」9選!パンやトーストにつけて食べよう♩

ジャム パン トースト まとめ

今回パンやトーストにつけて食べるとおいしい、お取り寄せ可能なスプレッドを9点ご紹介します。いつもはバターやマーガリンをつけている方も、ぜひ試してみてくださいね。日替わりでいろんなスプレッドを試してみませんか?

インスタで話題の「seiko_sato」さんのお弁当アイデアまとめ☆

お弁当 まとめ

今お弁当のアイデアがぎゅっとつまっているのがインスタグラム。その中でも特に「seiko_sato」さんのお弁当のアイデアが素晴らしかったので注目。一体どの様なアイデアにあふれているのでしょうか?

instagramでも話題のお花トースト!可愛すぎるその正体とは

トースト まとめ レシピ

instagramなどで話題を集めている「お花トースト」。トーストの上にお花を咲かせるというアイデアは、見た目も可愛らしく、朝から明るい気持ちになります。ここでは、そんな素敵なアイデアトースト、「お花トースト…

本当に安いものはコレだ!コストコ格安商品「5」選

まとめ

なんでもお得に手に入ると評判のコストコ。そんなコストコの商品の中でも、海外の商品は特にお得なんだとか。ここでは、他のお店で買うよりも絶対に安いコストコの格安品を、海外の商品に注目していくつかまとめてみました!

instagram♡食べたくなるひとりごはんのアイデアを厳選♪

まとめ

一人暮らしの方におすすめの、ひとりごはんのアイデアをinstagramからご紹介します♡一人だとなかなか食事を作るのが面倒になりがちですが、ご紹介するアイデアをご覧になれば、作るのがちょっと楽しみになっちゃう…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

乳幼児期の味覚レッスン!グリコ「幼児のみもの」で親子の楽しい食育タイム♩

グリコ「幼児のみもの」が2017年10月2日(月)にリニューアル!シリーズ5商品全てが無香料になりました。新しい味わいを、人気フードアナリスト・とけいじ千絵さんに味見していただきました。食育のコツと合わせてご…

記事広告

きじまりゅうたさん厳選高級肉ゲット♩「#フォトジェ肉生茶」投稿キャンペーン開始!

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

記事広告

世界の肉料理とマリアージュ!コク深い「キリン 生茶」で繊細な味わい引き立つ♩

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る