私を元気づけて?「ティラミス」の意味に隠れた大人の情事

女性に大人気なイタリアのデザートといえば、やっぱりティラミスですよね。ほろ苦いコーヒーの香りと、程よい甘さのクリームは、まさに大人のデザートと言った雰囲気です。そんなティラミスには、隠されたセクシーな意味があることはご存知でしたか……?

「ティラミス」を直訳すると……

ティラミスの言葉の意味から見ていきましょう。ティラミスの発祥はイタリアです。もちろん、「ティラミス」もイタリア語です。

表記はイタリア語だと「Tiramisù」、ヴェネト州に移動するとヴェネツィア語で「Tiramesù」と書きます。言葉を分解するとTira・mi・suの3つになります。「Tira」には「引っぱって」という意味が、「mi」は「私を」、「su」は「上へ」という意味になり、直訳すると「私を上に引っぱって」、分かりやすく訳すと「私を元気づけて」という意味になります。

ティラミスの歴史

イタリアにはさまざまなドルチェがありますが、ズッパ・イングレーゼ(Zuppa Inglese)というティラミスにそっくりなお菓子があります。

このドルチェは16世紀後半にイタリア中部のトスカーナ地方で生まれたとされ、ティラミスの原型となったお菓子とされています。それが北イタリアのヴェネト州に移り、北イタリアを中心に愛されているようです。

ティラミスに隠された意味

溶き卵と砂糖は強壮剤だった

日本でもすっかりおなじみとなったティラミスには、隠された意味があったのです。一般的なティラミスのクリーム部分の色といえば、真っ白かやわらかい黄色のどちらかですよね。

黄色い場合は卵が入っており、白い場合はカロリーを抑えるために卵を使っていないのだとか。本場イタリアのティラミスは卵が入っている黄色いティラミスが通常なのだそうです。

なぜ卵を入れるのかというと、精力をつけるためだそうです。甘い砂糖も強壮剤の役割として入れているのだとか。

夜遊び前に女性が男性にふるまうスイーツ

一説によると、ティラミスが有名になった理由は“夜のお菓子”だったからとされています。

18世紀頃のヴェネツィアでは強壮剤のデザートとして食べられていたのだとか。現在のイタリアでも、ティラミスは夜にしか出さないというお店もあるようです。夜遊び前に女性がティラミスにメッセージを込め、男性にふるまっていたと考えられます。

ティラミスで素敵な夜を

苦味がおいしいティラミスの意味、いかがでしたか?アダルトな意味がありますが、気になる男性に「好き」という気持ちを込めて、プレゼントにするのもありではないでしょうか。グッと距離を縮めるきっかけになるかもしれませんよ♪
▼プロが教えるティラミスの作り方はこちら!
▼そのほかの気になる語源はこちらから

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう