パクチーの次はこれ!万能調味料「ハリッサ」の作り方&活用レシピ8選

ハリッサとは地中海料理には欠かせない、唐辛子を使った万能調味料で、日本では通販やカルディで購入可能です。今回はハリッサの食べ方、ハリッサを使ったレシピや、お家でできるハリッサの作り方をご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。

2017年9月3日 更新

地中海料理の必須調味料!ハリッサとは?

ハリッサとは、パプリカをベースに、赤唐辛子、コリアンダー、クミン、ガーリックなどを加えた地中海生まれの万能調味料で、特にチュニジアでよく使われています。ペースト状で辛口の調味料ですが、オリーブオイルやスパイスが入っているため、辛さだけではなく、香りも楽しめます。

ヨーロッパの食料品売り場では普通に売られているので、フランスやイギリスなどヨーロッパでは、日本でいう味噌や醤油のような感覚で、普段の家庭料理によく使われます。

どんな料理に使われるの?

辛いだけじゃなく、香り高いハリッサは、お料理に少し加えるだけで味のアクセントになり、飽きずに食べ続けられているんです。主にタジン鍋やケバブに使用され、ヨーロッパでは欠かせない調味料のひとつになっています。

ハリッサの作り方

材料(約50g分)

・赤唐辛子(輪切り)…… 大さじ2杯
・ニンニクすりおろし……2片分
・オリーブオイル……大さじ2杯
・コリアンダー…… 小さじ1/2杯
・クミン……小さじ1/3杯
・パプリカ……小さじ1/3杯
・キャラウェイ……小さじ1/2杯
・塩……小さじ1/2杯
・砂糖……少々

※キャラウェイとは、パンやチーズに合う甘みと爽やかな香りを持っている、セリ科の植物のスパイスです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう