空飛ぶおいしさ!そら豆と山芋のふわふわとろろ磯辺揚げ

25 分

「そら豆と山芋のとろろ磯辺揚げ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。すりおろした山芋とそら豆を油でカラッと揚げた、ふわふわ食感のひとくちおかずです。ポン酢やめんつゆ、塩をつけて召し上がれ!おつまみにぴったりですよ♪

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(4人分)
  • そらまめ 20粒
  • 塩(下茹で用) 少々
  • 山芋 300g
  • のり 2枚
  • 薄口醤油 小さじ2杯
  • サラダ油(フライパン用) 適量
  • めんつゆ 適量
  • 適量

下ごしらえ

そら豆の薄皮に浅く切り込みを入れ、塩を入れて沸騰させたお湯で2分茹でます。ザルに上げ、粗熱を取ったら薄皮をむいて水気を拭き取ります。

作り方

1

山芋をすりおろし、薄口醤油を加えて混ぜ合わせます。

2

のりに②をスプーン1杯分のせ、真ん中にそら豆を2粒置きます。

3

フライパンに深さ3mmほどサラダ油を入れて熱し、のりを上にして③を静かに落とし、揚げ焼きにします。

4

両面に揚げ色が付いたら完成です。お好みでめんつゆや塩を付けて召し上がれ♪

コツ・ポイント

そら豆は茹でる前に切り込みを入れておくと、薄皮がツルッと簡単にむけます♪のりにのせると山芋が広がって持ちづらくなるので、油に落とす際は手または網格子にのせて、そっと油に落としてくださいね!
▼お酒がススむ!「ひと口おつまみ」のレシピをもっと見る!

特集

FEATURE CONTENTS