カクテル「ジンライム」のレシピ&飲み方!ギムレットとの違いは?

ある程度お酒が好きな方にぜひ試してもらいたいカクテル、ジンライム。そもそもジンライムって、どのようなカクテルかご存じでしょうか?ギムレットの違いは?ここでは、ジンライムの基本的な作り方と、おいしい飲み方をご紹介します。

2017年7月12日 更新

ジンライムの作り方が知りたい!

ジンライムとは、どのようなカクテルかをご存知でしょうか?ジンライムは大人が飲むイメージの強いカクテルかもしれません。 ネーミングの通り、ジンをベースにしたカクテルで味わいはどちらかというと辛口です。

ジンライムとは?

ジンライムは、ジンをベースにライムジュースを加えたものです。オンザロックで飲むのがジンライムの魅力。カットしたライムを添えて、ライムの風味をお好みで調節することができますよ。

ギムレットとの違い

ジンとライムジュースを使ったカクテルには、ジンライムの他にギムレットがあります。このギムレットと、ジンライムの違いをご存知ですか?

具体的な違いはスタイルにあります。ジンライムはオンザロックで飲むカクテルですね。一方、ギムレットは材料をシェイクしたものです。シェーカーで材料をシェイクすることによって、ジンの渋みなどの角が取れます。そのためまろやかな味わいになり、飲みやすさがプラスされるのですね。

材料は同じでも、作るスタイルによって名前が変わるのもカクテルの奥深さです。

度数

ジンライムを飲む際には、ジンに含まれているアルコール度数がそのまま目安になります。ジンライムは40度のジンを使用するケースがほとんどです。

そのため比較的アルコール度数が強いのが特徴。一気飲みをしたり、飲みすぎてしまうことは避けたいカクテルですね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう