ラム

サトウキビを原料として作られる蒸留酒。 ラム酒もカクテルのベースとして用いられます。カラメルのような香ばしさと甘味を感じる香りで、ケーキやタルトなど焼き菓子の風味付けにも使われます。アルコール度数はやはり40度を超えます。

テキーラ

「竜舌蘭(りゅうぜつらん)」という植物から作られる蒸留酒です。竜舌蘭は別名「アガベ」とも呼ばれます。竜舌蘭は、メキシコを中心としたアメリカ南部の一部の地域と南米などの地域に自生。テキーラがメキシコのお酒と知る人も多いのではないでしょうか?

テキーラのアルコール度数は35~55度。そのほかのロングアイランドアイスティーの材料に比べると少し低めですが、強いお酒であるのは間違いないですね。

このように、ロングアイランドアイスティーは強いお酒がぎゅっと詰まったカクテルです。爽やかな見た目と飲みやすさにつられてグイグイ飲んでしまったら、危険なのでご注意を!

ロングアイランドアイスティーレシピ

複数のリキュールを合わせることで生まれる豊かなフレーバー。そこにコーラとレモンジュースが加わり、全体を爽やかに仕上げている「ロングアイランドアイスティー」です。 さっぱりとした味わいで、比較的どんな料理にも合うカクテルですよ。

材料

・ウォッカ……大さじ1
・ドライ・ジン……大さじ1
・ラム(ホワイト)……大さじ1
・テキーラ……大さじ1
・ホワイト・キュラソー……大さじ1
・レモンジュース……大さじ2
・コーラ……大さじ3弱

作り方

1. クラッシュアイスを入れたグラスに、順番に材料を注ぎます。
2. 軽くかき混ぜたらできあがりです。

仕上げにレモンスライスを飾ると、よりおしゃれに楽しめます。お酒の弱い方や強い方、お好みによって分量を調節してみてください。ちなみに、コーラを入れすぎると紅茶のような味から遠ざかってしまうので注意してくださいね。

ウォッカベースのおすすめカクテル7選

ウォッカベースのカクテルはとても豊富。シンプルなものから少し凝ったものまで、おすすめのウォッカベースカクテル7選をご紹介します。気になるカクテルがあれば、ぜひお家で作ってみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ