2.いつものおかずで「がっつりモザイク弁当」

いつもお弁当に入れている玉子焼きやお魚のおかず、煮物などを、ご飯の横に入れるのではなく、ご飯の上に規則正しく並べたら、それだけで「モザイク弁当」のでき上がりです。具だくさんの嬉しいお弁当ですね。

3.常備菜でもできる!「そぼろモザイク弁当」

鶏肉のそぼろや炒り玉子、鮭のフレークなどを使ったモザイク弁当です。のせる具材は前日に準備しておけば朝は詰めるだけ。夏場の傷みが心配な方は、比較的日持ちしにくい炒り玉子やブロッコリーなどを当日の朝に作るといいかも知れませんね。常備しておいた鶏そぼろや、瓶詰めの鮭フレークなどをうまく利用すると手軽に作ることができます。

4.斜めに詰めてもかわいい♩「きらきらモザイク弁当」

コチラは炒り玉子ではなく錦糸玉子を細く切って使うことにより、見ためがとても軽やかになりました。カブの漬物や枝豆など、色の取り合わせがとてもきれいです。お弁当箱に斜めになる詰め方も斬新で素敵ですね。

5.飾り切りが超キュート♩「デザート入りモザイク弁当」

よく見ると、きれいな飾り切りが施されたリンゴが入っています。手が込んでとてもキュートなデザートです。メインの具材は鶏そぼろとソーセージ。プラスお野菜に漬物に、彩りも、栄養バランスもしっかり考えられたモザイク弁当ですね。

6.キャラ弁でもできる!「ツムツムのモザイク弁当」

大人気ツムツムのキャラクターをかたどったひと口おにぎりを、お弁当箱の中にきれいに整列させたモザイク弁当です。ディズニー好きのお子さまにぴったりのお弁当ですね。キューブ型のおにぎりは、それぞれふりかけなどで色を付けたご飯を「型」で押して作ります。

7.大満足!「具だくさんモザイク弁当」

のっている具材はナントがっつり9種類!焼き肉、ヒレカツ、玉子焼き、じゃこピーマン、エビのガーリック炒め、辛子明太子、もやしのナムル、かぼちゃの炒め煮、赤ウィンナー。お昼が楽しみになるお弁当です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ