連載

たまごソムリエの黄金比!つゆが決め手の究極の「玉子丼」&時短テク満載アレンジ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、とろとろの玉子丼を作る上で味の決め手となる「つゆ」の黄金比を伝授します。さらに、ふわふわの食感を生み出すコツや、クセになるようなコクを加えるためのポイントもご紹介!

玉子丼の味の決め手はつゆにある!

玉子丼の味の決め手はつゆにある!

Photo by 友加里

今回、ご紹介するのはテーマは「玉子丼」。具材はとてもシンプルで、卵の味や食感を存分に堪能できる代表的な卵料理です。

今回は、「玉子丼」の味の決め手となる「つゆ」の黄金比を伝授しちゃいます。これさえ頭に入れておけば、あとは好みの味の濃さに調整するだけ。

とっても覚えやすいので、ぜひ覚えてくださいね!

究極の黄金比とは?

究極の黄金比とは?

Photo by 友加里

では、その黄金比!さっそくお教えします。

「つゆ」の味のベースは、醤油・みりん・だし汁。気になる黄金比は……

究極の黄金比とは?

Photo by 友加里

1(醤油):2(みりん):2(だし汁)

なのです!
※顆粒のだしの素を使う場合、4(水):1(顆粒のだしの素)を目安に。

究極の玉子丼レシピ

究極の玉子丼レシピ

Photo by 友加里

ではさっそく、黄金比のつゆで作った、究極の玉子丼レシピをご紹介します。

材料

・卵 2個
・醤油 小さじ1
・みりん 小さじ2
・だし汁 小さじ2
・玉ねぎ 1/4個
・三ツ葉 適量
・ご飯 1人前

作り方

【下準備】
・玉ねぎを薄切りにする。
・卵をざっくりと溶いておく。
①醤油、みりん、だし汁を合わせ、ひと煮立ちさせる。
基本となるつゆを作ります。
②玉ねぎを加え、弱火で煮る。
作り方

Photo by 友加里

玉ねぎは、やわらかくなるまで弱火でコトコト煮ましょう。
③卵を2回に分けて入れる。
作り方

Photo by 友加里

玉ねぎが煮えてきたら、卵を半分くらい入れ、菜箸で2〜3回かき混ぜましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

たまごソムリエ友加里

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう