作るときのポイント

ミートソースは水分が多いとベチャッとした仕上がりになるので、しっかり煮詰めてください。ホワイトソースを作る際は弱火にすると焦げにくく、牛乳は何回かに分けて入れるとダマができずにきれいな仕上がりになりますよ♪ 焼き時間は様子をみて調節しましょう!

オーブンなしで簡単!餃子の皮ラザニア4選

1.トースターで。餃子の皮ラザニア

こちらは、電子レンジとトースターだけで作れるレシピ。ミートソースもホワイトソースも、ボウルとサランラップを使って電子レンジで調理しちゃうのです。また、スライスしたジャガイモを層に加えることで、腹もちの良いボリューム満点のラザニアに仕上がります。 小さな子供がいて、安全のために火を使いたくない、という人にもおすすめのレシピです。

2.フライパンで。餃子の皮ナチョス風ラザニア

こちらは、フライパンで作るナチョス風のラザニア。餃子の皮はオリーブオイルでパリッと焼いて、その上に炒めた他の具材を重ねて盛ればできあがり♩ ちなみに、ひき肉を炒めるときにガラムマサラを入れるので、風味が豊かにレストランのような本格的な味になります。

3.トースター&市販のミートソースでさらに簡単!

こちらは、トースターを使って作るレシピです。市販のミートソースを使うので、とにかく調理が簡単! 餃子の皮、ミートソースをミルフィーユ状に重ねて、最後にピザ用チーズを上からのせるだけ。あっと言う間に本格的なラザニアのできあがりです。とにかく簡単なのに見かけもオシャレで、おもてなしにも出したいひと品です。

4.卵がとろーり♪餃子の皮ラザニア

こちらは、チーズの代わりに卵を使ったラザニア。市販のミートソースを使って簡単につくれます。もちろんチーズをのせて焼けばさらにコクうまですよ!

餃子の皮で人気料理に挑戦しよう!

Photo by macaroni

餃子の皮は、レギュラーサイズ、大判、小さめなど、サイズも豊富です。皮の厚さも、薄いもの、厚いものとさまざま。通常は小麦粉でできていますが、なかにはもち米や米粉の入ったものも販売されています。冷凍保存も可能なので、安いときにまとめ買いしておくと、いつでも使えて便利で経済的ですよ。 ぜひ、餃子の皮ラザニアに挑戦してみてください。ラザニアも身近なおかずのひとつに仲間入り、間違いなしです!
▼こちらの餃子の皮レシピもおすすめ♪

特集

FEATURE CONTENTS