臭みを抑えるコツも!「シーフードカレー」の簡単&本格レシピ

旨みをしっかりと堪能できる「シーフードカレー」。今回はシーフードミックスを使った簡単レシピと、魚介を使った本格レシピの2種類をご紹介します。臭みを出さないためのコツも伝授するので、まるでお店で味わうようなカレーを作れますよ♪

2018年7月12日 更新

材料(4皿分)273kcal/皿

・イカ……100g
・むきえび……8尾
・ベビーホタテ……8個
・あさりの水煮缶……1缶(約120g)
・玉ねぎ……1個
・にんにく……1片
・サラダ油……大さじ2杯
・料理酒……大さじ2杯
・カレールウ……1/2箱(約70g)
・水……700cc

下準備

・むきえびの背わたを取り除きます。
・あさり缶の水を切っておきます。

作り方

1. イカを食べやすい大きさに、玉ねぎは繊維に沿ってスライスし、にんにくはみじん切りにしましょう。

2. 鍋にサラダ油大さじ1杯を入れて熱し、にんにくを加えて炒めます。香りがたったら玉ねぎを加え、さらに炒めましょう。

3. 2に水を加えて沸騰したら弱火にして5分ほど温め、カレールウを加えてさらに10分ほど煮込みます。

4. 別のフライパンにサラダ油大さじ1杯を入れて熱し、イカ、えび、ホタテ、あさりを加えて炒めます。3分ほど炒めたら料理酒を加えて蓋をし、3分ほど蒸し焼きにしましょう。

5. 34を加え、軽く混ぜ合わせたら完成です。

シーフードカレーにおすすめの具材&隠し味

海鮮

シーフードカレーに欠かせない、魚介類。今回ご紹介したレシピのように、イカやえび、ホタテ、あさりを使うのが一般的です。崩れやすい魚類よりも、甲殻類や貝類を使うのがおすすめ!

野菜

カレーには玉ねぎ、じゃがいも、にんじんが定番ですが、今回のレシピでは玉ねぎのみを使用しました。魚介の風味を活かすためにも、味の強い野菜を加えるのは控えましょう。また、エリンギやしめじといったきのこ類もおすすめです!
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう