ローディング中

Loading...

今回は「なすの肉詰め焦がし味噌炒め」のレシピを動画でご紹介します!作り方は、輪切りにして中身をくり抜いたなすに肉ダネを詰めて、炒めるだけ。味噌の香ばしい風味が食欲をそそる、ジューシーなひと品です。

材料(3人前)

調理時間:25分

(10~12個分)
・なす : 3本
・長ねぎ : 1本
・いんげん : 4本
・合い挽き肉 : 100g
☆塩こしょう : 少々
☆パン粉 : 小さじ2杯
・片栗粉 : 適量 (まぶす用)
・サラダ油 : 小さじ2杯 (フライパン用)

<合わせ調味料>
★みそ : 大さじ2杯
★酒 : 大さじ2杯
★みりん : 大さじ1杯
★砂糖 : 小さじ1杯
★しょうゆ : 小さじ1杯
★しょうがすりおろし : 1/2片 (チューブでも可)
★輪切り唐辛子 : 1本分

下ごしらえ

・長ねぎは3cm幅に切ります。
・いんげんは三等分に切ります。
・★の調味料を合わせて、合わせ調味料を作ります。

作り方

①なすのヘタとガクを取り、2cm幅の輪切りにします。スプーンでなすの真ん中をくり抜き、くり抜いた中身は細かく刻みます。

②ボウルに合い挽き肉と刻んだなす、☆の材料を加えて、粘りが出るまでこねます。

③なすのくり抜いた部分に②を詰め、両面に片栗粉をまぶします。

④フライパンに油を引いて熱し、③を並べて焼きます。片面に焼き色がついたら長ねぎ、いんげんを入れフタをして5分ほど蒸し焼きにします。

⑤フタを開け、合わせ調味料を加えて中火で煮詰めます。水分が飛んで味噌が焦げて香ばしくなるまで熱し、全体を炒め合わせれば完成です。

コツ・ポイント

なすはくり抜きすぎると形が崩れやすくなるので気をつけてくださいね。合わせ調味料を入れてから中火で焦がすくらいまで加熱することで、とても香ばしい仕上がりになりますよ♪
▼香ばしいよいかおり…!味噌を使った人気のレシピをチェック!

関連タグ

ページTOPに戻る