フライパンでカリカリおこげ♩食欲そそる石焼きビビンバの作り方

今回ご紹介するのは、フライパンで簡単に作れる「石焼きビビンバ」のレシピです。フライパンで作るカリカリ食感のおこげがアクセントとなっていて、ごま油の香ばしさが食欲をそそるひと品です。食べ応えも抜群でおすすめなので、ぜひ作ってみてくださいね!

2018年2月9日 更新

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

ごま油が食欲そそる!「カリカリおこげの石焼きビビンバ」

カリカリ食感がたまらなく、クセになる……!今回は、フライパンで簡単に作れる「カリカリおこげの石焼きビビンバ」のレシピをご紹介します。 おこげがカリカリで、食感が楽しいひと品。ご飯はしっかり焼き目をつけると、香ばしく作れます。ナムルはレンジで簡単に作れるのでおすすめです。ぜひ一度、試してみてくださいね〜!

「カリカリおこげの石焼きビビンバ」の材料

Photo by macaroni

(2人分) ・ご飯:300g(お茶碗2杯分) ・ごま油:大さじ2杯(ごはん用) ・合挽き肉:150g ・砂糖:小さじ2杯 ・しょうゆ:大さじ1杯 ・コチュジャン:小さじ1杯 ・ごま油:小さじ1杯(合挽き肉用) ・もやし:1/2袋(100g) ・ほうれん草:1株 ・にんじん:1/3本

合わせ調味料

☆ごま油:大さじ1と1/2杯 ☆鶏ガラスープの素:小さじ1杯 ☆塩:小さじ1/2杯 ☆にんにくすりおろし:小さじ1/2杯

「カリカリおこげの石焼きビビンバ」の作り方

下ごしらえ

Photo by macaroni

・ほうれん草は、5cm幅に切ります。 ・にんじんは2〜3mmの細切りにします。 ・☆の調味料を合わせておきます。

1. 野菜のナムルを作り、お肉と具材を炒めます。

Photo by macaroni

野菜のナムルを作ります。ボウルににんじん細切り、ほうれん草、もやしを入れて合わせ調味料を回しかけ、ふんわりラップをしてレンジ600Wで3分加熱します。取り出したら、味がなじむようにそれぞれ混ぜ合わせておきます。 ※野菜を別々で加熱する場合は、にんじんは1分30秒〜2分、もやしは1分30秒、ほうれん草は1分加熱してください。(すべてレンジ600Wです。)

Photo by macaroni

熱したフライパンにごま油を引き、合挽き肉を入れて色が変わるまで炒め、砂糖、コチュジャン、しょうゆを加えてよく炒め合わせ、全体に火が通ったら一度取り出します。

2. おこげを作り、盛り付けします。

Photo by macaroni

フライパンをきれいにしたらごま油を引いて、ご飯を1cm程度の均等の厚さで敷き詰めておこげを作ります。強火で片面を3〜5分焼き、裏返してさらに1分ほど焼きます。(両面こんがり焼きたい場合は、裏返した後も3分~5分焼いてくださいね。)

Photo by macaroni

おこげができたご飯をお皿に移し、先ほど作った野菜のナムルとお肉、お好みでキムチを乗せて、卵黄とごまをトッピングすれば完成です。食べるときはよく混ぜて召しあがれ!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS