有名店の再現レシピも♩チーズタルトの人気レシピ15選

チーズの濃厚なおいしさが人気のチーズタルト。そんなチーズタルトがお家で作れるレシピをご紹介します。有名店「パブロ」の再現レシピをはじめ、本格焼きチーズタルトのレシピや、オーブンを使わないで簡単に作れるレシピもありますよ。

有名店の味も再現?! チーズタルトのレシピ

チーズケーキの中でも、濃厚でしっとりとした口当たりがおいしい焼きチーズタルトですが、専門店が登場したりコンビニで買えたりと人気がありますね。そんなチーズタルトをお家で作ってみませんか?基本のレシピから有名店風のもの、焼くチーズタルトだけなくレアチーズタルトやフライパン、ワンボウルで手軽にできるもの、アレンジレシピなどをご紹介します。有名店の味を自宅で再現できるかもしれませんよ。

基本的なチーズタルトのレシピ

コクのある濃厚なチーズタルトです。チーズ生地は裏ごしてしっかり寝かせるのがポイントになります。

クリームチーズにグラニュー糖、粉類、全卵をその都度なめらかになるまで混ぜ、生クリームを加えたら裏ごしして冷蔵庫でねかせてチーズ生地を作ります。バターに砂糖、塩、卵を加えて混ぜ粉を加えて混ぜ、ひとまとめにしラップに包みひと晩休ませます。麺棒でのばしてセルクルに敷きこみ、冷蔵庫で30分以上休ませ、ふちの余分な生地をナイフで切り落としピケ(フォークなどで穴をあけること)してタルトストーンをのせてオーブンで焼きます。

ふちに焼き色がついてきたらタルトストーンをはずして空焼きします。チーズ生地を流し入れ、きれいな焼き色がつくまで焼き、粗熱が取れたら杏ジャムを表面に塗り、完全に冷めたら冷蔵庫で冷やしてください。

再現もあり!濃厚チーズタルトの本格人気レシピ5選

1.再現!パブロ風チーズタルト

パイシートを使ってタルト台を作り、生地にはカスタードクリームが入っています。パイシートを伸ばして型に敷きこみ、底の部分はフォークで穴を開けオーブンで焼きます。卵黄、きび砂糖、薄力粉、牛乳を混ぜ、こして鍋で炊きカスタードクリームを作り、熱いうちにクリームチーズと合わせてハンドミキサーで混ぜ、タルト台の中に流し入れ冷蔵庫で冷やします。卵黄を塗りオーブンで焼きましょう。

2.極上の口溶け。チーズケーキタルト

2.極上の口溶け。チーズケーキタルト

Photo by macaroni

スーパーで買える食材で、簡単にお店のような本格スイーツが完成!香ばしいタルトの中には、なめらかな舌触りのチーズがたっぷり!

鍋で加熱するときは、焦がさないように必ず弱火で混ぜ合わせながら加熱してください。中がとろとろなので切る時に崩れないように注意してくださいね。冷やして食べるのもおすすめ。

3.とろとろチーズタルト

焼いて時間をおくとチーズ生地がしっとり程よく溶ける食感になります。フードプロセッサーで薄力粉と砂糖、冷やしたバターを加え粉状になるまで撹拌し、卵黄と水も加え撹拌しラップに包んで冷蔵庫で休ませます。のばしてタルト型に敷き底面にフォークで穴をあけ、冷蔵庫で休ませたら重しをのせオーブンで焼き、重しをはずしてさらに焼きます。ボウルにクリームチーズ、卵、砂糖、薄力粉を入れて混ぜ、牛乳と生クリームを加え混ぜたら、湯銭にかけてとろみをつけ、タルト生地に流し入れオーブンで焼きます。

4.コンビニ風チーズタルト

市販のタルトカップを使った、コンビニ風のチーズタルトです。ボウルにクリームチーズを入れて柔らかくなったら、半量のグラニュー糖、豆乳ホイップクリーム、卵黄、レモン汁の順に加え、その都度滑らかになるまで混ぜ、薄力粉を振るい入れたら、卵白と残りのグラニュー糖でメレンゲを作って2回に分けて加えて混ぜます。市販のタルトカップに生地を流し入れ、オーブンで焼き冷蔵庫で冷やして完成です。

5.Wチーズのタルトフロマージュ

クリームチーズだけでなくパルメザンチーズも入れて、塩味とコクがプラスされ、より濃厚な仕上がりとなっています。バターに粉糖、卵黄、バニラオイルを加えて混ぜ、薄力粉を加えて混ぜたら冷蔵庫で1時間位寝かします。生地をのばし生地を型に敷き込み、フォークで穴をあけて寝かせたら、タル トストーンをのせてオーブンで焼きます。

クリームチーズに卵黄、グラニュー糖、生クリームを加えて混ぜ、卵白とグラニュー糖で固いメレンゲを作り3回に分けて加え混ぜたら、薄力粉とパルメザンチーズをふるいながら加えて混ぜ、さらにレモンジュース、バニラオイルを加えて混ぜます。タルト生地に流し入れ、オーブンで焼いてできあがり。

ワンパンでもできる!チーズタルトの簡単レシピ5選

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

Raico

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう