食べ方いろいろ!macaroniおすすめのコンビーフ活用レシピ15選

保存がきいてそのままでもおいしいコンビーフの食べ方をご紹介します。コンビーフって、賞味期限が長いだけに、いつ食べればいいか迷ってしまうんですよね。今回はmacaroniがおすすめする、コンビーフの活用レシピを15品掲載。簡単なものばかりなのでぜひ試してみてくださいね。

2019年4月23日 更新

ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

コンビーフはそのまま食べられる?

Photo by macaroni

調理せず食べて良いのかな……なんて思ってしまうコンビーフですが、実はそのままでもおいしくいただけます! 缶詰でも有名なメーカーのホームページにも記載されており、「製造過程で缶に密閉して、高温殺菌しているので問題ない」とのこと。ただ、それぞれのメーカーにより異なりますので、パッケージの記載を必ず確認するようにしてくださいね。

コンビーフの賞味期限

ところでコンビーフってどれくらいもつのかご存知ですか?スーパーでもよくみかける缶詰コンビーフは、だいたい3年間おいしくいただけます。ただし一度開封するとすぐに悪くなってしまうので、封を切ったらすぐ使い切りましょう。もし余ってしまった時は、中身を別の容器に移し替えて冷蔵庫で保存。こちらもできるだけ早めに食べてくださいね。

ひと手間加えたコンビーフの食べ方

マヨネーズをかける

マヨネーズが加わることで、味がまろやかになり、ほぐして使っても食べやすくなります。七味唐辛子やドライパセリやバジルをかけると、ビールにもぴったりです。 クラッカーがあれば、ワインと一緒にいただくのも雰囲気が出てオシャレですよね。忙しい朝には、サッとパンに挟んでサンドイッチするのも良いかもしれません。

醤油をかける

ほぐしたコンビーフにサッとかけるだけでおつまみにもなります。さらにご飯にのせて、卵の黄身をオンすれば、立派などんぶりに大変身です。卵を加えることで、よりクリーミーな味わいになりオススメですよ。

サッと焼いてステーキに

缶から取り出し、ほどよい大きさにスライスしてフライパンで焼くだけ!塩漬けにされているので、味付けはせず焼くだけでステーキのような仕上がりに。ジューシーなコンビーフをおかずやおつまみとしてぴったりですよ◎

特集

FEATURE CONTENTS