ローディング中

Loading...

パスタって簡単にみえて実際に作ってみると意外と難しかったりますよね。特にペペロンチーノは、作るときの乳化によって味が変わるといわれるほど。今回は自宅で簡単に作るための本格イタリアンのコツをご紹介します。

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノは乳化がポイント

オリーブオイルに、にんにくと唐辛子を入れて、にんにくがキツネ色になるまで炒めたら、パスタの茹で汁を入れます。これがペペロンチーノを作るときに、よくポイントとされる「乳化」という作業です。

オイルを乳化させる主な理由は、パスタにオイルが絡むようにするため。そして、オイルに水分が入ることで油っぽくなるのを防ぎ、食べやすくなるのもポイントです。

乳化がうまくできない理由は、ちゃんとオイルと水分が混ざり合う前にパスタを絡めてしまうことに原因があります。

また、フライパンに入れてから時間をかけて絡めるのもNG。オーバーボイルといって、パスタに熱が入り過ぎてしまうので、失敗の元になってしまいます。

サラッとしていたオイルが乳化によって白濁し、トロッとするまでしっかり過熱するのがポイントです。

本格パスタ「ペペロンチーノ」を作ってみよう!

〔材料/二人分〕
●パスタ(1.9mm)…160g
●にんにく…小2片
●赤とうがらし…1本
●イタリアンパセリ…大さじ2
●EVオリーブオイル…50cc
●塩…4つまみ程度

〔作り方〕
●たっぷりのお湯(お湯3L+塩30g/分量外)でパスタを茹でます。※茹で時間は表記時間-1分
●冷たいフライパンに、オリーブオイル、芯を取ってみじん切りにしたにんにく、縦に割って種を取り除いた唐辛子を入れて弱火にかけます。
●にんにくが焦げないようにフライパンを揺らしながらキツネ色になるまで炒めたら、イタリアンパセリを加え、パスタの茹で汁を「大さじ2と1/2」ほど入れてトロッとするまで加熱します。この時点でまだパスタが茹で上がってなかったら火を止めて待ちます。
●パスタが茹で上がったら茹で汁を切らずにそのままフライパンへ入れて、空気を含ませるように絡め、塩で味を調えたら完成です。※1分

本場イタリアンでは乳化作業がない?

パスタが茹で上がるまで待っていたら、オイルと水分が分離してしまうことがあります。そんなときは茹で汁を少し足してみてください。ペペロンチーノは汁気がなく、ツヤがあるのがベスト。でも、何回やってもうまくいかない場合は、乳化作業をやめてしまいましょう。

というのも、本場のイタリアンでは乳化作業がないというのです。オイルに茹で汁を入れてしまうということは、油っぽくならないというメリットもありますが、美味しいオイルの味が薄まってしまうというデメリットもあります。

濃い味が好きな人や、美味しいオイルの味を活かすなら乳化作業を飛ばしてもOK。少し高めの美味しいオイルを使えば、乳化作業も必要ありません。

ちなみに、ペペロンチーノの正式名称は、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノだってご存知でしたか?日本語にすると、ニンニク・オリーブオイル・唐辛子という意味。自宅でも簡単にできる本格イタリアンパスタ、是非一度試してみてくださいね。
提供元:

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

メイン材料2つ!「作り置きハンバーグ」のレシピを調理師が伝授

ハンバーグ レシピ 作り置き

メイン材料2つで作る「作り置きハンバーグ」のレシピを、調理師がご紹介します。煮込みハンバーグや豆腐ハンバーグなどの、作り置きにぴったりなレシピも◎ 冷蔵&冷凍保存の方法もマスターできるから、毎日のお料理が楽チ…

材料3つ!キャラメルポップコーンの簡単な作り方&スイーツアレンジ

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

本場の香りに包まれる♩カルディ「パクベーゼ」でなんでもパクチー風味に早変わり!

パクチー パスタ

カルディに、パクチスト必見の新商品「パクベーゼ」が登場しました!なんと、パクチーとピーナッツを使ったジェノベーゼ風パスタソースなんですよ♩茹でたパスタと混ぜ合わせて楽しむ本商品を、今回はオリジナルアレンジとと…

秋の食卓に新星!熟し方で変わる「柿のサラダ」レシピ10選

サラダ フルーツ レシピ まとめ

秋といえば柿!こっくりとした甘みが特徴です。そのまま切って食べてもおいしいですが、実は料理にもとても重宝する果物なのです。まずは手始めにサラダから。この秋はおやつやデザートだけではなく、ぜひ酒の肴や副菜にも活…

皮も葉っぱも丸ごとおいしい♩『かぶの一夜味噌漬け』は一度すすぎでまろやかな味

カブ おつまみ

今回は、秋から冬にかけて味がよくなるかぶを使ったお漬物をご紹介!時間をかけずにすぐいただけて、とがりのない味わいになるよう、ちょっと変わった作り方にしてみました!味噌の風味でまろやかな味に仕上がりますよ。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

冷凍卵を使ったレシピ7選。もちもちクリーミーな新食感!

レシピ おつまみ たまご まとめ

冷凍卵ってご存知ですか?凍らせると食材が美味しくなると話題になっていますが、卵も冷凍すると黄身がもちもちかつクリーミーになるため、現在大人気!今回は冷凍卵の作り方と、その冷凍卵を使ったちょっと便利なアレンジレ…

材料は4つだけ!?ココナッツミルクのアイスレシピ『6』選♡

アイスクリーム まとめ

美容と健康にいいとされるココナッツミルクやアーモンドバターを使ったヘルシーなアイスのレシピです。ミキサーを使うから手間も時間も大幅カット! 子供のおやつや自分へのご褒美に、心にも体にもうれしいレシピをご紹介し…

大人も子供もハマっちゃう!マヨ炒めのレシピ7選

レシピ まとめ マヨネーズ

味つきで油を引く手間も省ける「マヨネーズ」手軽においしく作ることのできる「マヨ炒め」のすぐれものレシピを今回はご紹介していきます♪野菜炒めは好きだけどワンパターンになりがち...なんてときに試してみてはいかが?

こんなにいろいろ使えるの⁉︎ カニカマの簡単絶品アレンジレシピ8選

レシピ おつまみ お弁当 アレンジレシピ まとめ

スーパーはもちろん、コンビニでもすぐ手に入るカニカマ。サラダやおつまみにぴったりの食材ですが、実はアレンジレシピがとっても豊富なんです。さっと簡単に作れるものから、メインのおかずになっちゃうものまで、8つのレ…

揚げても美味しい◎バナナをフライにしたレシピ「7」選

バナナ 揚げ物 レシピ 串揚げ まとめ

皆さんバナナをどうやって食べますか?と聞かれたらそのままと答える人がほとんどではないでしょうか。バナナに火を通す方はあまり多くないはず。でもバナナってフライにしたらすごく美味しいんですよ~♪そんなレシピを紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

旬の素材で「基本のトマトソース」を手作り。夏の強い日差しに負けない!

トマト トマトソース レシピ

この時期、安く買えておいしい完熟トマト。でも、完熟トマトはちょっとした傷からカビが生えがちです。おいしいトマトを買ったら、ぜひ「基本のトマトソース」作りに挑戦してみましょう。フライパンひとつで作れる手軽さもう…

エコで便利な「ステンレスソープ」。指についたにんにく、魚の臭いもすっきり!

にんにくやお魚を料理したときに手に残るいやな臭い……石けんで洗ってもなかなか取れなくて困ったことはありませんか?そんなときは「ステンレスソープ」と流水さえあれば、あなたのお悩みを解決してくれますよ。今回は使い…

お肉を我慢する時代は終わった!「ステーキダイエット」でおいしく理想の体型に

ステーキ

ステーキを食べるだけで余計な脂肪を撃退する「ステーキダイエット」が一躍ブームとなっています。豊富なタンパク質が体に溜まった脂肪にアプローチし、代謝を上げてやせやすい体質に引き上げてくれるんです。自宅でできる下…

ページTOPに戻る