ローディング中

Loading...

チーズ蒸しパンを活用したティラミスのレシピをご紹介します。生クリームを泡立てて、材料を混ぜて冷やすだけで、絶品ティラミスが簡単に作れちゃいますよ。見た目もおしゃれなので、ホームパーティーにもぴったりです。

お手軽!チーズ蒸しパンでふわふわティラミス!

チーズ蒸しパンがあれば、簡単にお店みたいなおいしさのティラミスが作れますよ!生クリームを泡立てて、材料を混ぜて、冷やすだけ!毎日のおやつにはもちろん、ホームパーティーやお客さんが来る時のデザートにもぴったりなおしゃれな仕上がりですよ♩

蒸しパンでふわふわティラミスの材料

蒸しパンでふわふわティラミスの材料

Photo by macaroni

・チーズ蒸しパン : 2.5個
・コーヒー (濃いめ): 100cc前後
・生クリーム : 200cc
・マスカルポーネチーズ : 150g
・卵黄 : 1個
・砂糖 : 35g
・ラム酒 : 大さじ1杯 (お酒が苦手な方やお子様向けの場合には、なくしてください!)
・純ココアパウダー : 適量

蒸しパンでふわふわティラミスのレシピ

1. 蒸しパンを切り、コーヒーを染み込ませます。

1.  蒸しパンを切り、コーヒーを染み込ませます。

Photo by macaroni

チーズ蒸しパンを横から1cm幅にスライスし、容器の大きさに合わせて切ります。
バットにチーズ蒸しパンを敷き詰めて、コーヒーを回しかけて10分ほど置いて染み込ませます。コーヒーが多いと柔らかくなりすぎてしまうので、スプーンで少量ずつかけるのがおすすめです!

2. 卵黄と砂糖を混ぜます。

2.  卵黄と砂糖を混ぜます。

Photo by macaroni

常温に戻した卵黄と砂糖をボウルに入れて、一体になるまでしっかりと混ぜ合わせます。

3. チーズとラム酒を加えて混ぜます。

3.  チーズとラム酒を加えて混ぜます。

Photo by macaroni

全体が混ざり合ったら、常温に戻したマスカルポーネチーズとラム酒を加えてさらに混ぜ合わせます。お酒が苦手な方やお子様がいらっしゃる場合には、ラム酒は抜いてくださいね!

4. 生クリームを加えて混ぜます。

4.  生クリームを加えて混ぜます。

Photo by macaroni

角が立つ程度(7分立て)まで泡立てた生クリームを加えて、切るようにサクッと全体が白っぽくなるまで混ぜ合わせます。

5. 容器に蒸しパンを敷き詰めます。

5.  容器に蒸しパンを敷き詰めます。

Photo by macaroni

容器の底に①の半量を隙間なく敷き詰めます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

米粉、10の利点!米粉のいいところまとめ&レシピ

最近、米粉を使ったレシピが見直されています。それは米粉に含まれる栄養と手軽につくれるレシピが評判だからとの事。生活の一部に米粉を取り入れてみてはいかがでしょうか。ヘルシー、クッキー、パン、ドリア、コロッケなど…

砕く、混ぜる、炊き込む! せんべい有効活用レシピまとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

銀杏? 落花生!? 変わり納豆で食卓を楽しく!

日本を代表する発酵食品、納豆。 ネバネバの成分が体にいいとかなんとか、とにかく納豆を食べていれば健康でいられる気がする。 でも、ふつうの納豆を食べ続けるのもちょっと飽きたなあ、という方に送る変わり納豆バリエ。

味の決め手に大活躍!簡単「海苔の佃煮」の活用レシピ7選

ただご飯に乗せるだけではもったいない!ということで、今回は「海苔の佃煮」を使った人気アレンジレシピ8選を紹介していきます。簡単に取り入れられるので、海苔の佃煮が冷蔵庫に眠っている方は、ぜひ活用してあげてくださ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

究極の美容べジ「パプリカ」の栄養がすごい。簡単レシピもご紹介

真っ赤なピーマン、パプリカ。生でも焼いても、幅広く使えるパプリカはおしゃれなだけでなく、栄養満点のアンチエイジングべジタブル!今回はそんなパプリカのインナービューティーに役立つ栄養と簡単レシピをご紹介します。

連載記事

アンチエイジングにも効く「青じそ」の効能!夏バテ予防レシピもご紹介

爽やかな風味で、和食のアクセントに欠かせない「青じそ」は抗菌作用が強く、粘膜の保護や食中毒の予防におすすめ食材です。抗酸化作用が高く、夏の紫外線からお肌を守る役割も。そんな青じその栄養とおしゃれなレシピをご紹…

パーツ別に徹底洗浄!ガスコンロの正しい掃除方法

なかなか汚れが落ちにくく、手間のかかるガスコンロの掃除。しかしその掃除方法は本当に合っている?実は五徳やバーナーなど場所ごとに掃除方法が違うんです!そこで今回は、正しいガスコンロの掃除方法をパーツごとにご紹介…

ページTOPに戻る