ケチャップで簡単アート!「いちごオムライス」で春のときめき弁当

名前もチャーミングな「いちごオムライス」をマネする人が増えています。インスタにも作った画像がアップされているのですが、実はとっても簡単に作れるんですよ。女子ならハマりそうな「いちごオムライス」、作り方も詳しくご紹介します!

いちごオムライスがキュートすぎ!

みて!みて!オムライスの上にいちごが乗ってるよ!見た瞬間思わず「かわいい!」って声に出して言ってしまいそうなほどキュートですよね。
オムライスの上にケチャップでキャラクターや顔、文字を書いたりしますが、こんなにかわいいデコレーションもできるんですね。驚きました!
あまりのかわいさに、SNSでもマネをする人が続出しています。こんなにかわいい写真を見たら、自分でもやってみたくなりますよね。

いちごオムライスって?

いちごオムライスとは、ケチャップを使ったケチャップアートです。ケチャップアートにもさまざまなものがありますが、こういうこともできるんですね。
いちごのツブツブはごまで再現している方が多い様子。何粒飾ればきれいに見えるのでしょう。またどこにおくのかも迷うところですね。みなさんそれぞれのセンスでかわいくデコレーションしていますよ。
ヘタの緑はどんな野菜を使っているのでしょう。切り込みを入れてみたり、型に抜いたり、いろんな方法がありそうです。みなさんどんなふうに作っているのでしょうか。いちごオムライスを作った人の感想をご紹介します。
いちごの部分を型抜きして、その中にケチャップを入れると形が崩れにくいそうです。口金の下の部分を使って丸くくりぬいたり、ペットボトルのふたを利用した人もいます。ハート型にしてもかわいいですよね。
ヘタの部分はみなさんそれぞれ工夫されているようですね。こちらのいちごオムライスは水菜を使っています。スナップエンドウを花型にくりぬいている人もいますよ。ツブツブは白ごまが多いですね。
インスタにアップされた画像を見た人は「いちごオムライスかわいい〜今度真似っこさせてください」「めっちゃかわいい、こういう発想なかったわ〜食べるのもったいないぐらい」とみなさん高評価です。たしかに、ケチャップで文字を書くのは定番ですが、こういう発想はなかなか思いつかないですよね。

いちごオムライスの作り方

それでは、いちごオムライスの作り方をご紹介します。

材料

・ケチャップライス
・薄焼き卵
・ケチャップ
・白ごま
・ヘタ用の野菜(パセリ・水菜・スナップエンドウなど)

作り方

1. 薄焼き卵を焼き、型でくりぬきます。
2. ケチャップライスを薄焼き卵で巻き、 型でくりぬいた部分にケチャップをのせます。型抜きせずに、ケチャップをいちごの形に絞りだしてもOK!
3. いちごのツブツブには白ごまを、ヘタの部分は水菜やパセリなど野菜を飾れば完成です。

ねっ!とっても簡単でしょう。こんなに簡単にできるのなら、作ってみたくなりますね。

マネして作る人続々♩

特集

SPECIAL CONTENTS