冷凍ご飯に賞味期限ってある?長持ち保存&おいしく解凍する秘訣!

ご飯が余ったときに便利な冷凍保存ですが、冷凍したご飯の賞味期限はいつまでかご存じですか?冷凍しておけば、いつまででも大丈夫と思ってませんか?冷凍したご飯にも賞味期限はあるんですよ。冷凍ご飯の上手な保存方法と解凍の仕方までご紹介します!

2019年8月1日 更新

ご飯を平らにして冷凍

少しでも早く冷凍させる為に、ご飯はなるべく平らな状態で包みましょう。解凍する時の加熱ムラも防げます。また、ギュっとしまうと、ご飯を潰して固くなってしまいますので、空気が入らない程度にふわっと包みましょう。

金属トレー(アルミホイル)を使って急速冷凍

冷凍にかかる時間が短い方が、解凍後のご飯が美味しく食べることができます。急速冷凍する為には、金属製のトレーにのせて冷凍するか、アルミホイルをご飯の下に敷いて冷凍することをおすすめします。

解凍がポイント!炊きたてを味わう方法

冷凍ご飯をおいしく食べる為には、どのように解凍するかもポイントになります。これは、早く冷凍することと同じくらいに大切です。これから紹介する方法は、するとしないでは味が変わってきます。少し手間はかかりますがやってみてください。
まず、冷凍ご飯を冷凍庫から出し、常温で放置します。ラップに水滴が付き始めたら、電子レンジにかけましょう。全く水分がない状態では、解凍されるまでに時間がかかりすぎ、ご飯の水分が余分に飛んでしまう可能性があります。水滴がついた状態でレンジにかけると、ほどよい水分によって、ご飯をおいしく解凍、温めができますよ。 そして、解凍した後はラップの上からタオルなどかぶせて少し蒸らしましょう。ご飯を炊いた際にも、お米全体の水分を均等にするためにしばらく蒸らしますよね。同じように、少し時間を置いてあげることで、熱と水分が均等になりご飯がふっくらしてきます。

手作りチャーハンを冷凍した場合は?

さて、自宅でチャーハンを作りすぎ残ってしまった場合も、冷凍をすることができます。この場合の、賞味期限はどれくらいでしょうか。

手作りチャーハンの賞味期限

手作りのチャーハンを冷凍した場合の賞味期限は、冷凍ご飯と同じく、1ヶ月程度です。

パラパラの冷凍チャーハンにしよう

冷凍食品のチャーハンは袋の中にパラパラ状態で入っていますよね。パラパラの状態であれば、食べたい分だけを解凍できてとても便利です。そこで、自宅でも手作りのチャーハンをパラパラに冷凍する方法をご紹介しましょう。 まず、チャーハンが冷めてから、ジッパー付きの冷凍用の保存袋に入れます。それを平らにし、空気を抜いてから冷凍庫にいれましょう。1時間ほど時間を置いてから冷凍庫から出し、チャーハンの固まりができないように、もみほぐし再び冷凍庫へいれます。これを3~4回程繰り返すことで、冷凍パラパラチャーハンのできあがりです。 冷凍パラパラチャーハンができたら、そのまま保存袋で保存するか、タッパーに移し替えて保存しましょう。

特集

FEATURE CONTENTS