ローディング中

Loading...

卵を混ぜたりホイップクリームを作ったりする泡立て器。もしなかったら何で代用しますか?あれば便利な泡立て泡立て器ですが、身近なもので代用できれば助かります。わざわざ買わなくても、キッチンにあるものが泡立て器の代わりになりますよ。ぜひ参考に!

泡立て器がないときはどうするの?

泡立て器がお家にないときは、どうしたらよいのでしょうか?実は、泡立て器がなくても、キッチンにあるもので代用ができます。今回は、いざというときに役立つ泡立て器の代用アイテムと、代用方法についてご紹介。

お菓子作りや、素材を混ぜ合わせるためなど、泡立て器の用途によって代用できるものも違ってきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

泡立て器の役割とは?

①お菓子づくり

泡立て器を使用する料理と言えば、まずお菓子づくりが思いつきますよね。生クリームを泡立てたり、生地の材料を混ぜ合わす時にも使うことが多いでしょう。お菓子作り全般を通して、泡立て器の出番はとても多いですよね。

②お好み焼きやホットケーキの生地づくり

お好み焼きやホットケーキの生地を作る際にも、泡立て器があると短時間で全体を均等に混ぜすくなります。なめらかに作った生地は、焼き上がりの食感もよいですよね。

③ふわふわな卵焼きづくり

だし巻卵やオムレツなどと、私たちにとって身近な卵料理ですが、泡立て器を使ってよく混ぜることにより、きめが細かくなったり、ふわふわになったりします。

④ゆで卵のみじん切り

何かを混ぜ合わせるだけでなく、ゆで卵のみじん切りにも使えます。タルタルソースやたまごサンドの具、サラダのトッピングに、卵のみじん切りはたくさんの人気レシピに登場します。

包丁を使うとまな板が汚れてしまいますが、泡立て器をボウルの中でゆで卵に押し付けるだけで、みじん切りができますから、そのままソース作りなどができるので、洗い物も少なく済みます。

代用になるものが知りたい!

さまざまなことに応用できる万能な泡立て器ですが、果たして代用は可能なのでしょうか?実は、どこの家庭にも必ずある案外身近なもので代用出来てしまうのです!

菜箸

まずはじめに菜箸を使った代用の方法です。用意するものは菜箸6本と輪ゴム4本です。

2本の箸の持ち手の部分だけを輪ゴムで止めます。持ち手の部分は固定されますが、先の方は動きやすいような止め方をしてください。残りの4本も同様に、2本を一組にして輪ゴムでとめてください。

できた3組の箸をきつめに輪ゴムで束ねます。お箸の代用方法はすぐにできますが、生クリームなど、きめ細かさが求められるお料理には不向きかもしれません。

ビニール袋

直接混ぜるものがなくても、ポリ袋に材料に材料を入れてシェイクすれば、泡立て器代わりになりますよ。ポリ袋は空気を入れて風船のような状態にして使うと、中のものがよく混ざります。

特にメレンゲ作りに役立つ代用方法です。また泡立てた後、ポリ袋を絞りきとして使えるのも、よいですね。

ペットボトル

空のペットボトルも、ポリ袋と同じように材料を入れてシェイクして泡立て器の代用に使えます。袋よりも握った感じに安定感があり、しっかりシェイクできますよ。

ただし、生クリームなどは泡立て切ってしまうと、ペットボトルを切らないと取り出せなくなるので、使い途には工夫が必要ですね。また、臭い移り防止のため、お水が入っていたペットボトルを使うのがよいでしょう。

蓋つき保存容器

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

とんかつ

誰もが大好きなとんかつ、最適な揚げ時間はどれくらいなのでしょうか?その他のコツも気になります。今回は、とんかつの最適な揚げ時間や、おいしく揚げるためのコツを詳しくご紹介します。生焼けになった場合の対処方法もご…

きゅうり

きゅうりは水分量の多い野菜です。また比較的、賞味期限が短いことでも知られていますね。家にあるきゅうりを使おうと思ったら萎びていたということも多いのではないでしょうか?今回は、きゅうりの賞味期限と保存方法をご紹…

テレビや雑誌、お店のメニューなどで目にすることの多い「全粒粉」。ところで、全粒粉とは一体どのような食材なのでしょうか?小麦粉との違いは?今回は、そんな全粒粉についてまとめてみました。糖質やグルテンについての押…

マスタードと辛子、どちらも辛い黄色い調味料ですが、みなさんはこの2つの違いをご存じですか?おでんには辛子、ホットドックにはマスタードが定番ですが、おでんにマスタードではダメなのか?今回は2つの違いや代用ができ…

エビの背わたの簡単な取り方ってご存じですか?エビの背わたを取るために、殻をむいてしまっていませんか?今回は、背わたを上手に取る方法のほか、簡単な殻の剥き方、おすすめの下処理の仕方などをご紹介します。ぜひ参考に…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

代表的な食品添加物、着色料。実は様々な種類があり、特徴や危険性が異なります。正しい知識を身に付けて、賢く活用しましょう。

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

まとめ

髪の毛は女性の命とも言うように、お手入れはしっかりしておきたいですよね。食事は身体の健康だけでなく、髪の毛にも影響を与えます。そこで今回は、髪の毛に良い食べ物を紹介します。いつまでもツヤツヤで美しい髪の毛を保…

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る