2.キティちゃんのお雛様おにぎり

三角形に握ったおにぎりを少しデコボコにして耳を作り、お雛様は魚肉ソーセージと海苔で、お内裏様はきゅうりと海苔で着物を作って着せています。目の横の三本のおヒゲだけで、もうこれはキティちゃんにしか見えないから不思議です。

3.薄焼き卵の着物をまとったお雛様おにぎり

こちらはすし飯の三角おにぎりに油揚げの着物、うずら卵をお顔にした、お雛様おにぎりです。ちょっぴり大人っぽいシックな仕上がりで、すてきですよね♪

4.豪華!三段飾りのお雛様おにぎり

アフタヌーンティーを彷彿とさせる三段飾りの超豪華なお雛様おにぎりは、お雛様とお内裏様をはじめ、三人官女、五人囃子まで揃っています。お雛様とお内裏様はおにぎり、三人官女と五人囃子は太巻き寿司で作ってあるんですって。ひな祭りパーティにぴったりですね。

5.カニカマでお雛様おにぎり

まんまるのお雛様とお内裏様。お雛様にはカニカマで、お内裏様には海苔で着物が作ってあります。身近にあるもので着物が作れるところがお雛様おにぎりの楽しみでもあり、センスの見せどころですよね。にっこり笑った二人の表情がたまりませんね。

6. リラックマお雛様のお弁当

お子さまの大好きなキャラクターにアレンジするのも楽しそう!こちらは、リラックマのお雛様おにぎり。着物は海苔とピアハムで、ウインナーやキャンディーチーズを使ってキュートに仕上げています。ランチタイムが心待ちになるお弁当ですね。

7.ふりかけでお雛様おにぎり

お弁当にふりかけ!お弁当の定番ですが、こちらのお雛様おにぎりは、タマゴ型ににぎったおにぎりに、お雛様にはシャケふりかけ、お内裏様には青菜ふりかけで着物が作られていますす。とっても手軽で素敵なアイデアですね。

編集部のおすすめ