コールスロー

どんなグラタンにも合う、細かく切ったキャベツがメインのコールスロー。きゅうりや人参の具材も定番です。お好みでハム、コーンなどもおすすめ。ほとんどの場合、味付けにはマヨネーズが使われます。具材とマヨネーズがなじんだ方がおいしいので、グラタンを作る前に作って冷蔵庫にいれておくことをおすすめします。

ツナサラダ

さっぱりめのグラタンに合わせると全体のバランスがよくなるサラダです。お好きな野菜と和えるだけで、ちゃちゃっとできます。ノンオイルのツナもよいですが、サラダにはオイル漬けのツナがよく合います!ゆで卵や海藻類をプラスしたツナサラダもおすすめです。

人参サラダ

最近はフレンチの人参サラダであるキャロット・ラペも人気ですね。濃厚なグラタンには、人参だけのサラダも口の中をさっぱりしてくれるのでおすすめです。ほかにもツナを加えたり、パルメザンチーズで和えたりしてもおいしいですよ。

ごぼうサラダ

ごぼうは和食で使うことの多い食材ですが、ごぼうサラダにすればグラタンの付け合わせとしても合わせやすいひと品ですね。ごぼう、にんじんをゆでて、マヨネーズとすりごまベースのソースを和えれば完成です!

豆サラダ

豆を使ったグラタンはなかなかないので、ひと品豆サラダを取り入れるだけでトータルの栄養価アップですね。ミックスビーンズを使えばゆで時間の短縮にも。カニカマやそのほか野菜など、お好きなものを合わせておいしくできますよ。

マリネを合わせてさっぱり

サーモンのマリネ

ポテトグラタンなどの野菜メインのグラタンと合わせるとたんぱく質が取れていいですね!玉ねぎのスライスと一緒に食べれば濃厚な口の中をさっぱりさせてくれます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS