ローディング中

Loading...

今年の恵方巻きは少しアレンジしてみたい!そんな方はほっこり甘いきつね恵方巻きなんていかがですか?出汁で煮詰めたお揚げに具材をたっぷり挟めば出来上がり。今年は北北西を向いてガブッとかぶりついてみてください♩

材料(2人前)

調理時間:50分

・ごはん:約お茶碗1.5杯分(約220g)
<寿司酢>
☆米酢:大さじ1と1/2杯
☆砂糖:小さじ2杯
☆塩:小さじ1/2杯

・油揚げ:2枚
★水:200cc
★酒:大さじ1と1/2杯
★砂糖:大さじ1と1/2杯
★しょうゆ:大さじ1と1/2杯
★みりん:大さじ1杯
★しょうが:1片 (千切り)

・白ごま:大さじ1杯(7g)
・のり:2枚
・かにかま:4本
・きゅうり:1/2本

<鶏そぼろ用>
・鶏もも挽き肉:50g
・酒:小さじ1杯
・砂糖:小さじ1杯
・しょうゆ:小さじ1杯
・みりん:小さじ1杯

<卵焼き用>
・卵:1個
・酒:小さじ1/2杯
・砂糖:小さじ1/2杯
・しょうゆ:小さじ1/2杯
・みりん:小さじ1/2杯
・水 : 大さじ1杯

下ごしらえ

・普通炊きしたごはんに☆を合わせた寿司酢を入れ、手早くあおいで粗熱を取りながら、しゃもじで切るようにして混ぜます。
・かにかまは1/2に裂き、きゅうりは縦4等分に切ります。
・油揚げは長い辺を1辺残し、厚みに包丁の先を入れて3辺を切り、手でていねいに開き、熱湯をかけ油抜きをし、ザルに上げて水気をきっておきます。
<鶏そぼろ>
・耐熱容器に鶏挽き肉と調味料を入れて混ぜ合わせ、ふんわりラップをして600Wのレンジで2分加熱します。
<卵焼き卵>
・卵に調味料を加えて混ぜます。卵焼き器に半量流し込み、卵が固まったら、横から丸めて長細くします。ラップで包み型を整えます。

作り方

①鍋に★を合わせて煮立てます。

②油揚げを入れ、アルミホイルで落としぶたをして弱火で15~20分、煮汁がほとんどなくなるまで煮ます。途中、上下を返して全体に味を含ませます。煮上がったらバットに移し冷ましておきます。

③巻きすにラップを広げ、その上に煮汁を軽く押し絞った油揚げ1枚を広げます。

④のりを乗せ、手前1cm、奥2cmを残して酢飯を広げます。

⑤白ごまを散らし、手前からきゅうり、かにかま、卵焼き、鶏そぼろを乗せます。

⑥手前から巻き始め、油揚げを軽く押さえながらクルクルと向こうへ巻き、ラップで全体を巻いて両端をきつくねじります。

⑦5分ほどおいて全体をなじませます。カットする場合はラップを巻いたまま切ると崩れずきれいに切れますよ!
▼ひと味変わった恵方巻きにトライ!
▼変わり種のお寿司レシピもチェック!

ページTOPに戻る