ローディング中

Loading...

チョコバナナはお祭りの屋台で見かける鉄板のメニューですよね。ご家庭でも手軽にできて、トッピングやデコ次第でホームパーティのひと品としても活躍すること間違いなし!作り方のコツを覚えて、バナナをおいしくいただいちゃいましょう。

屋台で見かけるチョコバナナを作る!

屋台で定番の“チョコバナナ”。トッピングをつけたり、チョコの味を変えたりすることでかわいさが倍増しますよね。実はチョコバナナは家庭で再現できちゃうんです。コーティングのコツをおさえてしまえば誰でも簡単にできるのでぜひチャレンジしてみてください。

チョコバナナの基本の作り方

【材料(4人分)】
バナナ・・・大2本
くし・・・4本
チョコレート・・・70g
湯煎用のお湯
トッピング(お好みで)
①バナナを半分に切り、くしを刺しておく。

②チョコレートをテンパリングしている間、バナナは冷蔵庫で冷やす。

③チョコレートを湯煎にかける。湯煎に使う水の温度は60度をキープし湯煎にかけながら温度を保てるように注意する。

④チョコレートが全て溶けたところで、温度を計る。チョコの温度が35度を超えてしまうとうまく固まらないので、湯煎から下ろし、温度を下げる。
⑤②のバナナを冷蔵庫から取り出し、チョコレートを大きめのスプーンですくって一気に掛け流す。チョコがまんべんなく流れるように回しながらすばやくコーティングする。

⑥チョコのコーティングが終わった辺りで固まり始めるので、すばやくトッピングをつけて乾かす。

チョコレートの扱い方の注意

チョコレートは、カカオマス、カカオバター、ミルクパウダー、砂糖などからできています。28度を超えるとカカオバターが溶け始め、32度を超えると分離が始まります。あまり高温で溶かしてしまうと、チョコレートの成分が変わってしまい、せっかくコーティングが上手くいっても固まりにくくなってしまいます。
そのため、温度を上げすぎないことがポイント。一定の温度に保った上で、ムラが出ないように丁寧に混ぜ合わせておきましょう。温度管理さえキチンとおさえられていれば、市販のチョコレートでも十分おいしく作れますよ!
▼かわいさ重視の方におすすめのイチゴのコーティングチョコ。通常のチョコレートよりもコーティングチョコレートはすぐ乾くので扱いやすいですよ。
チョコレートの扱い方の注意

出典:楽天市場

コーティング用チョコ NEWフラット粒々いちご 380g 製菓用チョコレート < 菓子材料 パン材料 チョコレート> コ

¥605

楽天市場で購入

コーティング後の乾かし方のコツは?

適度な湿度で固めていく

チョコレートのコーティングが成功したところで、どのように乾かすのがよいのでしょうか。屋台で頬張った時を思い出してみてください。ある程度の柔らかさを保った状態で売られています。そのような状態にするためには、うちわで扇いだり、小型の扇風機を使って全体的に送風していきます。おおよそ、1分から2分あおいで表面が大方乾いている状態になったら、自然に固まるのを待てばOKです。
送風しすぎると、表面の温度が下がって固まりすぎてしまいます。食感を楽しむことができないので注意が必要です。バキバキの食感よりも、ある程度の湿度を残した状態を目指しましょう。

おすすめの乾かし方

手軽にできるのは、発砲スチロールを使った方法です。表面の厚さ10cmほどの発砲スチロールを用意して、くしを突き刺していくだけ。準備しやすく、ホームパーティやイベントでインパクトのある演出として使えますね。

ご家庭でできるチョコバナナレシピ6選

1. 簡単かわいいチョコバナナ星人

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

麺の芯まで味が染みこんだ、ポカポカの煮込みうどんを作りませんか?今回は、人気の味噌煮込みうどんや、めんつゆで作れる簡単レシピなど、おすすめの15選を集めました。風邪気味のときや、体を温めたいとき、おいしい煮込…

お弁当 レシピ まとめ

毎日のお弁当メニューに頭を悩ませていませんか。いつも同じ様な中身になってしまい飽きちゃったという人も多いのではないでしょうか。そんな時はおにぎりやサンドイッチの代わりに麺弁当はいかがでしょう!冷めてもおいしく…

グラタン まとめ

肌寒い季節になると恋しくなるのが、熱々の「グラタン」。今回は、トースターで仕上げる簡単なグラタンレシピをまとめてみました!面倒なホワイトソース作りは、電子レンジで済ませましょう◎ ぜひ、チェックしてみてくださ…

まとめ

スタバドリンクのなかでも人気の高い「キャラメルマキアート」。今回は、そんなキャラメルマキアートの気になるカロリーや、おすすめのカスタマイズ、お家で楽しむ作り方を大公開!これを見て、キャラメルマキアートを存分に…

まとめ

スライスチーズや粉チーズなど、種類によって食感や風味が異なるチーズは、さまざまなお料理に活用できます。そのままでも十分おいしいチーズですが、ひと手間加えてさらにおいしいチーズ料理を作ってみませんか?お弁当やお…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

2月3日の節分に食べるものと言えば恵方巻き。ひとえに「恵方巻き」と言っても皆さん自由に好みに合わせて様々なものを楽しんでいるみたいです。!今回は恵方巻きのアレンジレシピを紹介します。是非参考にしてみて下さい♪

サラダ まとめ

世の中にたくさんある豆の種類の中でもあまり目立たない存在のスナップエンドウ!?ですが実はとても美味しく何にでも使える万能な食材なのです。今回はスナップエンドウを使ったいくつかのアレンジレシピを紹介します!

ドーナツ レシピ まとめ

油で揚げない分カロリーが低いので人気を集めている「焼きドーナツ」コンビニなどでも最近は売られていますが、おうちで作っている方も多いようです。ヘルシーでダイエット中にも最適な焼きドーナツのレシピをご紹介しますね。

コーヒー レシピ まとめ

コーヒーフレッシュって袋買いして、結構いっぱい入っているものですよね?余ってしまうこととかありませんか?そんな時に便利なおすすめなレシピがありますよ!上手に使ってさらに料理の味をアップさせてくださいね^^

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 自他ともに認める【健康オタク】。青汁...

ページTOPに戻る