4. 手軽に作れる「カレー風味のジャンバラヤ」

カレー粉を使って作る、混ぜごはんのジャンバラヤレシピです。こちらはカレーのスパイシーさを活かして作るので、ほかのスパイスは必要ありません!これなら、冷凍ごはんでも作れて便利ですよ。お弁当に入れてもいいですね♪

5. 照り焼き味がおいしい「和風ジャンバラヤ」

照り焼き味のジャンバラヤのレシピです。調味料はみりんや砂糖、醤油といった、日本人に馴染みのあるものなので、スパイスが苦手な人にもおすすめ。子どもも喜んで食べてくれそう♪ お好みで七味唐辛子をかけて召し上がれ。

6. 魚介のうまみたっぷり「シーフードジャンバラヤ」

鶏肉ではなくシーフードミックスを使うジャンバラヤのレシピ。魚介類のうまみがたっぷりしみ込んでいます。こちらのレシピでは味付けにレッドカレーペーストを使っていますが、シンプルな味付けで十分おいしく仕上がりますよ。

7. 子どもも喜ぶ「ジャンバラヤ風ドリア」

フライパンで簡単に作れるジャンバラヤをドリア風に仕上げるレシピです。材料を炒めて、ホワイトソースとチーズをのせます。あとはチーズを加熱すれば完成!子どもも大喜びの味わいです。見た目にインパクトがあるので、パーティーにもぴったり♪

ジャンバラヤの素で簡単に!

ITEM

KALDI(カルディ) オリジナル ジャンバラヤ

¥650

内容量:80g

※2020年11月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
作り方はそんなにむずかしくないけれど、さまざまなスパイスが必要で、足りないものがあると本格的な味が出しにくいジャンバラヤ。

お家で簡単に作るなら、KALDI(カルディ)の「ジャンバラヤの素」が便利です。絶妙にスパイシーな味がお家で簡単にできてしまいます。

ジャンバラヤに挑戦してみない?

鶏肉や野菜などさまざまな具材が入っていて、ひと品で十分満足できるジャンバラヤ。ぜひお家で試してみて、お好みのレシピを見つけてくださいね。意外と簡単にできる本格的な味わいに、ハマること間違いなしです!

編集部のおすすめ