モチふわ食感!チーズ入り「長芋もち」。ホクホク芋を超える時がやって来た!

シャキシャキの歯ごたえを残しつつ、食べればモチモチの「長芋もち」を作ってみませんか。お出汁としょうを効かせて焼き上げた生地とたっぷりのかつお節で、和風の香りいっぱいです。長芋をふんだんに使ったふわふわなお好み焼き風は片手でパクリといけます♩

2016年11月26日 更新

ふわふわのお好み焼き風♩長芋もち

じゃがいもや、さつまいも、かぼちゃなども使って作る「いももち」。もちもちの食感がやみつきになって、「結構作るよ」という人も多いかもしれませんね。今回は、同じ芋類でも、ホクホクな芋類とはちょっと距離のある、長芋を使っていももちにチャレンジ。
お出汁やしょうがを入れた長芋もちは、バターを使ったいももちとは違う和風の味わいです。長芋を入れて焼いた生地は、もちもちに加えふんわりとし、もちふわな極上な食感。おやつにおすすめなのはもちろん、甘くないのでお食事のサイドメニューにもなりますよ。

長芋もちの材料

・長芋:300~400g
・小口ネギ:3~4本
・片栗粉:大さじ3~4杯
・すりおろし生姜:3g ※チューブでも可
・だしの素:小さじ1杯
・しょうゆ:小さじ2杯
・塩:少々
・ごま油:大さじ1.5~2杯(少し多めの油がよいです。)
・とろけるチーズ:適量
・かつおぶし:適量

長芋もちの作り方

1 長芋の皮をむき、カットしマッシュします

長いもの皮をピーラーでむきます。
1.5cm程度に長芋をスライスします。
スライスした1/3(100g)は0.5cm角にカットします。
2/3(200g)の長芋は600Wのレンジで4分加熱し、粘りが出るまでマッシュします。

2 長芋と青ねぎ、片栗粉、調味料を合わせます

ボウルに角切りの長芋とマッシュした長芋を入れます。
小口切りにした青ねぎと、片栗粉大さじ3~4杯を加えます。
ボウルにすりおろしておいた生姜、だしの素小さじ1杯、しょうゆ小さじ2杯 、塩少々を加えます。
長芋と片栗粉、調味料を混ぜます。
全体がなめらかになるまでよく混ぜ合わせてください。

3 スプーンでタネを成形し、チーズを包みます

混ぜ合わせたタネを大きめのスプーンでひとさじすくい、とろけるチーズを真ん中にのせます。
もうひとつスプーンを使ってタネをすくって、チーズの上にかぶせ、チーズを隠すように成形します。焼いているときにチーズが漏れないようにチーズはタネで、しっかり包んでくださいね。

4 長芋もちをフライパンで焼きます

熱したフライパンにごま油をひいて、成形した長芋もちのタネを入れます。
中火で両面に焼き色がつくまで焼きます。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう