ライター : 前田未希

料理家 / フードコーディネーター

レシピライター、料理教室講師、studio racconto代表。お酒や食べること、作ることが好きな料理家です。「自宅で簡単に、ちょっとお洒落なひとときを楽しむ料理」をご提案します。アニ…もっとみる

低コストな鶏胸肉を主役に♩

ヘルシーでお手頃価格な鶏胸肉は、ダイエットの味方ですよね。健康も考えて上手に取り入れたい食材ですが、あっさりしすぎていて、正直ちょっと物足りない……そんな方も多いのではないでしょうか? そんなときは、エビチリの甘くてピリッとした味で鶏胸肉で楽しみましょう。ヘルシーな鶏胸肉が、たちまちボリューム満点の中華料理に大変身しちゃいます!食べごたえがあって、ごはんやお酒がどんどん進みますよ♩

『鶏胸肉のチリソース炒め』の作り方

分量(3〜4人分)

鶏胸肉 2枚 A ケチャップ 大さじ4 A 酒 大さじ2 A みりん 大さじ2 A 醤油 小さじ2 A 豆板醤 小さじ1 A すりおろしニンニク 1片分 片栗粉 大さじ1程度 サラダ油 大さじ1 
※鶏胸肉は、あらかじめ鶏むね肉をしっとりやわらかくする方法で柔らかく下処理をしておくと、よりおいしく召し上がれます。 ▼詳しい方法は過去の記事を参考にしてくださいね

作り方

①鶏胸肉は食べやすい大きさに切る。
鶏胸肉は削ぐように切り、火が通りやすくなるよう、厚さを1.5mmほどに揃えましょう。
②ビニール袋等に片栗粉と鶏胸肉を入れ、口を閉じて混ぜ、片栗粉をまぶす。
③フライパンにサラダ油を熱し、鶏胸肉を重ならないように並べて中火にかける。
④こんがり焼き目がついたら、ひっくり返して反対側も焼く。
⑤Aの調味料を加え、ひと煮立ちする。
⑥フライパンを煽り、鶏胸肉に調味料をからめる。

エビにはない満足感を堪能して

熱々はピリッとした辛さがより強調され、おいしいですよ。鶏胸肉に片栗粉をまぶすことで、ソースが全体によくからみます。エビとはまた違う食感で、鶏胸肉とチリソースの相性もなかなかのものですよ! 鶏肉のチリ炒めを頰張って、ビールやよく冷えた焼酎でのどを潤すと最高です。濃いめの味付けなので、ガス入りの爽やかなお酒との相性が良いですよ。辛いのが好きな方は、豆板醤の量を2倍にしてお召し上がりくださいね。お好みで刻みネギ、煎り胡麻等をまぶしてもアクセントになっていいですよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS