おいしさ最上級「アボバター」!レンジで3分、ほっくほくの絶品に

じゃがいもにバターを添えた人気のじゃがバター。今回はじゃがバターよりもハマってしまいそうな、おすすめのホクホクレシピをご紹介。アボカドにバターを添える「アボバター」は、電子レンジで3分加熱して完成です!この冬やみつきになること間違いなし!

2016年10月2日 更新

じゃがバターよりもホクホク!アボバター

じゃがバターならぬ、「アボバター」をご存知ですか?電子レンジで3分加熱するだけで、ホクホクの食感が出来上がります。味付けはシンプルに塩こしょうのみ。バターがしみこんだ、温かくやわらかなアボカドはたまりませんよ。

お腹がすいたらすぐに作れるアボバター。おやつにも、おかずのひと品としてもおすすめです。参考にしてみてくださいね。

アボバターの材料

(1個分)
・アボカド : 1個
・バター : お好みの量
・塩こしょう : 少々

アボバターの作り方

1 アボカドを半分にカットし、種を取りのぞきます

アボカドを横にして、アボカドを回しながら種を中心にして包丁を入れます。
アボカドを両手でねじるようにして回して、ふたつに割ります。
アボカドの種に包丁の根元を刺し、アボカドを種を中心に回すようにしてねじると簡単に種が取れます。

2 断面に切り込みを入れます

種を取ったアボカドの断面を下にして、ヘタの部分を含んだ上から3mmくらいの場所を水平にカットします。
水平に包丁を入れたヘタの方を上にして、断面に十字に包丁を入れていきます。下の部分を数mm残して、下まで切ってしまわないように注意してくださいね。
横にも同じように包丁を入れます。
十字に切り込みを入れたアボカドの側面を抑えて、アボカドの身がしっかり割れるくらいの状態にします。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう