【お弁当】コロンと忍ばせて♩「まんまる卵焼き」は身近なテクで簡単!

「まんまる卵焼き」をご存じですか?作り方はとても簡単なのに、見た目も味も完璧だと、小さいお子さんのいるお母さんなど、お弁当作りが欠かせない方からじわじわと人気を集めています。食べるのがもったいないくらいかわいいひと品ですよ。

2018年12月3日 更新

新しい卵料理発見!

普段の食卓、お弁当に欠かせないのが卵料理です。鮮やかな色は食卓を飾るいいアクセントになりますし、アレンジ方法が無限にあるので、毎日食べている方も多いですよね。

卵には人間に必要な「必須アミノ酸」がバランスよく含まれていて、私たちの免疫力をアップしてくれる効果があります。この「必須アミノ酸」を数値化したアミノ酸スコアは、なんと満点の100点となんだとか。ほかにも、生活習慣病の予防、美肌づくりを助けてくれる栄養も含まれているんですよ。

今回は、そんな便利で栄養たっぷりの卵の新しい料理「まんまる卵焼き」をご紹介したいと思います。

まんまる卵焼きとは?

いったい「まんまる卵焼き」とはどういった卵焼きなのでしょうか。

卵焼きと言われてまず想像するのが細長い形ですが、こちらの卵焼きはその名の通り「まんまる」なのです。とにかく見た目がかわいらしくてサイズも小ぶりなので、子供のお弁当にぴったりですね。

普通の卵焼きに飽きてしまった、ちょっと工夫したいという人は「まんまる卵焼き」に挑戦してみませんか。さっそく作り方とアレンジ方法をご紹介します。

まんまる卵焼きの作り方

ボウルに卵と砂糖などの調味料を入れ、卵焼きをいつもの容量でひと巻き分作ります。その卵焼きを三等分し、熱いうちにラップでくるんで丸めます。そのくるんだ卵焼きをそのまま冷蔵庫で冷やせばまんまる卵焼きの出来上がりです。

熱々のうちにくるんだ方がまとまりやすくきれいにできますが、火傷には注意してまるめてくださいね。のりやケチャップなどで顔などを書いてアレンジすれば、お子さんも喜ぶこと間違いなしですよ!

まだまだ他にも!まんまるお弁当レシピ5選

1. まんまるエビフライ

エビフライと聞くと細長いイメージがあると思いますが、このエビフライはまん丸でとてもおしゃれな見た目に仕上がっています。タルタルソースとの相性も抜群でエビフライとよく合います。

エビフライの常識をくつがえすまんまるエビフライ。お子様ランチやお弁当に入っていると、おもわずテンションが上がってしまいそうですね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう