葛湯のアレンジレシピ5選

基本の葛湯を飲みやすくした、アレンジレシピをご紹介します。甘みを加えれば、子どもでも飲みやすくなりますよ。

1. りんごと生姜の葛湯

水ではなく、りんごジュースで葛粉をといたレシピです。フルーティーな香りで飲みやすく、親子で楽しめますよ。生姜の風味がアクセントになった葛湯で、じんわり温まってみませんか?

2. みかんの葛湯

みかんの果汁・皮を使った葛湯です。葛粉を水でしっかり溶き、鍋に入れて温めます。生姜、みかん果汁・皮を入れて温めたら完成です。みかんならではの甘酸っぱさが、葛のとろみにマッチしますよ。

3. ミルクと甘酒の葛湯

牛乳と甘酒を合わせた、まろやかな葛湯のレシピです。ひと口飲めば、糖類を使わないやさしい甘さが、口の中にじんわりと広がることでしょう。寝る前のリラックスタイムにいただくのもいいですね。

4. 豆乳とメープルシロップのデザート葛湯

豆乳と葛粉、メープルシロップで作る葛湯デザート。混ぜ合わせて網で漉しているため、なめらかな舌触りに仕上がりますよ。食後に食べたくなるデザートも、これなら体にやさしく、カロリーも気にせずいただけそうですね。

5. 抹茶の葛湯

グリーンカラーのこちらは、なんと抹茶を加えた葛湯です。抹茶特有のほろ苦さは、まさに大人の味わい。ぶぶあられの色の対比もきれいですね。甘さを足したいときは、砂糖の量を調節しましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ