オクラの下ごしらえはレンジで!緑をいかした簡単レシピ10選も♩

オクラは下ごしらえが少し面倒と思っている人も少なくないと思います。しかし電子レンジを使えば簡単に、しかも栄養や粘り気を損なわずに下ごしらえができます。今回は、オクラの簡単でおいしいレシピもご紹介。気づいたらオクラ中心の食生活になるかも?!

2018年12月4日 更新

ライター : りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 様々な角度から「食」について考えていけたらなと思います。

オクラの下ごしらえってどうやるの?

オクラの下ごしらえ、皆さんはどうやってしていますか?面倒だと思われがちなオクラの下ごしらえですが、意外にも簡単にできちゃうのです。 今回はそんな下ごしらえ方法や、オクラのおいしい食べ方もご紹介します。

下ごしらえのポイントは「電子レンジ」

オクラの下ごしらえはとても簡単で、そのポイントは電子レンジを使うということにあります。下ごしらえをするメリットも十分あるので、面倒くさがらずにやってみてくださいね。 【オクラの下ごしらえ】 1、オクラに塩をつけて水洗いする。あるいはネットごとオクラを揉んでも、産毛がとれます。 2、オクラのヘタを切り落とし、耐熱皿にいれラップをして電子レンジで1分30秒(500W)加熱します。 たったこれだけでOKです。熱湯で茹でてしまうと、栄養価もオクラ独特の粘り気が失われてしまいますが、電子レンジで温める下ごしらえの方法であれば、オクラのおいしさを保つことができます。

オクラをレンジ調理するメリット

色がきれいに仕上がる

茹でると鮮やかなオクラの緑色がやや失われがちですが、電子レンジ調理は綺麗な緑色を残すことができます。野菜本来の色を使えるので、おいしく見えることでしょう。

時短でエコ

オクラの理想的な茹で時間は2分ほどですが、電子レンジだと半分の時間ですみます。さらにお湯を沸かす時間も短縮できます。 そして水とガスが不要なので、洗い物も少なくすみます。食器の片付けの負担を少しでも減らせる点は、主婦の方にとって大きいのではないでしょうか。

水が入らないのでおいしく仕上がる

茹でるとき、オクラの中に水が入ってしまうと水っぽく、食感も独特の粘り気やなめらかさが失われがちで、食感もイマイチ……。でも、電子レンジ調理ならその心配はありません。

特集

FEATURE CONTENTS