ライター : かやのゆみこ

AISO(イタリアソムリエ協会)認定オリーブオイルソムリエ

以前は旅の楽しさを伝える仕事、今は地域や食の魅力を伝える仕事に従事。国内外問わず、その土地ならではの食とお酒を味わうのが大好きです!

日本のジャンクフード「焼きそばパン」

どこか懐かしく、時折どうしても食べたくなる「焼きそばパン」。高校時代、部活の帰りによく食べたなぁという方も多いのではないでしょうか?

焼きそばパンは、日本発祥のジャンクフード。パンと麺を組み合わせるという、ある意味画期的なダブル炭水化物メニューです。戦後間もないころから存在したといわれ、健康志向が高まる昨今でも、変わらぬ人気ぶり。そんな焼きそばパンの魅力に迫ります。おすすめのレシピ5選もご紹介しますよ。

焼きそばパンって?

焼きそばパンは、コッペパンのなかに焼きそばを挟んだ人気の惣菜パン。発祥は諸説ありますが、東京・荒川区にあった「野澤屋」というパン屋が元祖とする説が有力です。

この店でコッペパンと焼きそばを別売りしていたところ、客のリクエストで、コッペパンに焼きそばを挟んで売るようになったとか。焼きそばパンが時代を超えて愛される理由は、パンと焼きそばが一度に食べられるという便利さはもちろん、なによりおいしいからですよね。

焼きそばパンの味

コッペパンに麺を挟んだ焼きそばパンは、口あたりがソフト。濃いめに味付けされた焼きそばは、あっさりしたコッペパンとの相性も抜群で、味のバランスがちょうどよいのです。ソースがパンにちょっと染み込んだ感じもたまりませんよね。

トッピングの紅しょうがは、少量でも欠かせない存在。甘めのソース焼きそばであれば、なおさら辛味がアクセントになり、食欲を刺激します。

やきそばパンマンは子ども達のヒーロー

『それいけ!アンパンマン』に登場するキャラクターといえば、アンパンマンやしょくぱんまんなど、実際の人気パンがモチーフです。もちろん、やきそばパンマンもいますよ。

やきそばパンマンは、ふたつのヘラを使って悪者を倒し、焼きそばパンを作ってみんなに振るまうこともある、心やさしいヒーローです。エネルギー不足になると、アンパンマンの顔交換と同様に、焼きそばを焼き直し、古い焼きそばと交換して復活するんですよ。

スタンダードな焼きそばパンの作り方

材料(2人分)

・コッペパン……2本 ・中華麺……1袋 ・キャベツ……1/4カット ・人参……1/2カット ・豚肉……100g ・ソース……適量 ・しょうゆ……適量 ・塩コショウ……少々 ・紅しょうが……適量 ・バター……少量
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS