材料はたった4つ!贅沢なめらかな「クリームチーズプリン」を作ろう!

プリンの種類は数あるけれど、リッチな気分を味わいたいならクリームチーズを使ったプリンがとってもおすすめ。なめらかなチーズケーキのような濃厚プリンを、お家で手軽に作ってみませんか?贅沢なスイーツをたっぷりと心行くまで味わえますよ。

2017年6月8日 更新

ライター : chiroramu

2015年5月に生まれた一人娘を育てながら、息抜きに料理を楽しんでいます。 たくさんの人の参考になるレシピを紹介していけたら幸いです。 動画レシピも作っているので、見ていただける…もっとみる

大人のスイーツ “贅沢プリン”

”贅沢なプリン”といえば、何を思い浮かべますか? 高級なホテルのデザート?有名なパティシエが作るなめらかプリン?それとも最近流行のコンビにスイーツ? 思い浮かぶものはいろいろあるかと思いますが、実は家庭でも”贅沢プリン”を作ることができるんですよ。特別な材料や腕は必要なし。濃厚でなめらかな、とろける口どけの“贅沢プリン”を、ぜひご自分の手で作って味わってみてください。

材料4つ「クリームチーズプリン」

Photo by chiroramu

火加減はレンジにお任せ!材料4つで手順も簡単。慣れればものの5分ほどで作業時間は終了してしまうほど。コツをつかんで”贅沢プリン”の作り方をマスターしてみてください。

材料

・クリームチーズ……50g ・牛乳……80ml ・卵Lサイズ……1個(65~70g) ・砂糖……大さじ2

作り方

わかりやすい手順を1分程度の動画で紹介しています
1. 箸やフォークなどで卵をしっかりと割りほぐします。卵白のドロッとした塊がなくなったら砂糖を入れてかき混ぜ、合わさったら牛乳を入れてさらにかき混ぜます。 2. ハンドブレンダーやハンドミキサーなどでクリームチーズをなめらかにします。こうすることで1の液となじみやすくなります。クリームチーズがなめらかになったら、1の液をこし器でこしながら少しずつクリームチーズに加えて撹拌します。 3. 2をこし器でこしながら耐熱容器に入れ、レンジ600Wで1分半~1分50秒ぐらい加熱します。表面が少しふつふつとなったらすぐにレンジを止めます。あまりふつふつとなり過ぎてしまうと口当たりが悪くなってしまうので、レンジから目を離さず、ふつふつの合図を逃さないようにしてください。 4. レンジを止めたらすぐに取り出し、アルミホイルで包み、その上からさらにタオルをかけて保温します。そのまま余熱で30~40分ほど放置して固まらせたあと、冷蔵庫で冷やして完成です。
そのままでもとってもおいしい「クリームチーズプリン」ですが、ちょっとアレンジをすることで、さらにおいしくいただくことができるんですよ。今回はアレンジレシピを5つご紹介します。

プラスアルファでさらにリッチなおいしさに

1. ティラミス風アレンジ

こちらのプリンではチーズケーキのように、底の部分にクッキーを敷き詰めています。土台となるクッキー生地に、濃いめに作ったコーヒーを染み込ませ、表面にはピュアココアパウダーをたっぷりとトッピング。ビターな大人の風味のプリンに仕上がっています。 コーヒーや紅茶といっしょに、ほっこりと味わってみてはいかがでしょうか?

2. オレンジ風味にアレンジ

こちらは、オレンジマーマレードとそのほかの材料を、フードプロセッサーにかけてなめらかにし、蒸し焼きにしたクリームチーズプリン。ほんのりとしたオレンジ色がとてもきれいですね。口にふわっと広がるオレンジの風味がさわやかなひと品です。 ココットのデザインにもこだわったら、カフェのデザートのようなおしゃれなひと品のできあがりです。オレンジと相性のよい、チョコレートといっしょにちょっとずつ味わってみてはいかがでしょうか?

特集

FEATURE CONTENTS