自分好みにアレンジ!簡単かわいい「おうちパフェ」がインスタで人気

パフェはお店で食べるもの、と思っていませんか?意外とおうちでも、簡単にできるんですよ。今回は、アイスやフルーツをたっぷりのせたカフェ風パフェや、ヨーグルトにグラノーラを合わせた朝パフェなどおうちパフェ(お家パフェ)のアイデアを10種ご紹介!

インスタで人気のおうちパフェ

おうちでパフェをかわいく作って、Instagramに投稿する人が増えています。色とりどりのフルーツや、ビスケット、ポッキーなどを上手に使った、センスのいいオシャレなパフェは、どれもカフェで出されるようなものばかりです。

Instagramにアップされている「おうちパフェ(お家パフェ)」は、眺めるだけでも楽しくなっちゃいます。こんなアレンジやってみたいと、思わず自分でも作りたくなるアイデアが、たくさん見つかりますよ。

今回は、この「おうちパフェ」の特徴やアレンジアイデアまでご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

おうちパフェ(お家パフェ)ってなに?

おうちパフェといっても、作り方も材料もさまざまです。好きなフルーツやお菓子、アイスを使って、お好みのテイストに組みたてればOK。シンプルに、アイスクリームとビスケット、シリアルを重ねていくだけでも、カンタンに作れます。

また、デザートボウルにアイスクリームをのせて、カラフルな季節のフルーツとか、冷凍イチゴや冷凍ベリー、ホイップクリームなどを組み合わせるようなゴージャスなパフェだって、おうちなら安上がりでできちゃいます。

お気に入りのパフェグラスを用意すればますます気分があがりそうですね。

みんなのおうちパフェアイデア

1. チョコミントバナナパフェ

まるでお店で食べるような、完成度の高いおうちパフェ。チョコわらびもち、バナナ、カスタードクリーム、チョコミントアイスを交互に重ねて作ります。仕上げに、カスタードクリームにグラニュー糖まぶして、温めたスプーンで焦がした、クリームブリュレのようなものまでのせてあるんですよ。

2. 白桃パフェ

淡い桃の色合いが、シンプルですてきな仕上がりになっています。これひとつに、贅沢にも白桃を、まるごと1個使っているそうです。こんな贅沢も、おうちパフェならではですね。

桃のコンポートを作ったときの、煮汁で作ったクラッシュゼリーに、水切りヨーグルト、生クリームを混ぜたものをグラスに入れて、角切りの桃のコンポート、ミックスベリーのソース、カットした生の桃、バニラアイスを重ねてあります。

3. チョコバナナカスタードパフェ

チョコレートソースのダークブラウンが、カラフルなフルーツの色合いにマッチしていますね。グラスにシリアルを入れて、カスタードクリーム、スポンジ、生クリーム、バナナ、チョコレートソースを順に盛り付け、最後にブラウニーを添えれば完成です。

4. ベリーベリーパフェ

ミックスベリーがあると、パフェが一気に華やかになりますね。こちらはアイスクリームにクッキー、冷凍のイチゴとブルーベリーに生クリームを添えたレシピ。シンプルな材料で、普段のデザートにもぴったりです!

5. 玄米甘酒とヨーグルトの朝パフェ

生クリームや甘すぎるものが苦手な人には、ヨーグルトで作るパフェがおすすめです。朝食に食べるようないつものフルーツヨーグルトも、グラスに入れてデコレーションすると、ヘルシーで見た目もオシャレなパフェに変身です。

こちらは、グラノーラ、ヨーグルト、キウイフルーツ、手作り米麴玄米甘酒、手作りブラックベリージャムを重ねてあります。身体にもよさそうですね。

6. カラースプレーとポッキーでおやつパフェ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう