自分好みにアレンジ!簡単かわいい「おうちパフェ」がインスタで人気

パフェはお店で食べるもの、と思っていませんか?意外とおうちでも、簡単にできるんですよ。今回は、アイスやフルーツをたっぷりのせたカフェ風パフェや、ヨーグルトにグラノーラを合わせた朝パフェなどおうちパフェ(お家パフェ)のアイデアを10種ご紹介!

2019年4月9日 更新

5. 玄米甘酒とヨーグルトの朝パフェ

生クリームや甘すぎるものが苦手な人には、ヨーグルトで作るパフェがおすすめです。朝食に食べるようないつものフルーツヨーグルトも、グラスに入れてデコレーションすると、ヘルシーで見た目もオシャレなパフェに変身です。

こちらは、グラノーラ、ヨーグルト、キウイフルーツ、手作り米麴玄米甘酒、手作りブラックベリージャムを重ねてあります。身体にもよさそうですね。

6. カラースプレーとポッキーでおやつパフェ

ヨーグルトで漬け込んだマシュマロとグラノーラで作るマシュマロヨーグルトパフェがこちら。シンプルな味付けなのでチョコレートソースやベリーなどをトッピングしてもおいしくいただけそうですね。

7. 完熟マンゴーのパフェ

完熟マンゴーが色鮮やかでキレイなおうちパフェです。

材料はマンゴーにアイス、ウエハース、彩りのミントといたってシンプル。食べごろマンゴーのおいしさをしっかり味わえるひと品ですね。

8. チョコホイップのイチゴパフェ

大きくしぼったチョコレートホイップに、バナナとチョコレートソースを添えたひと品。こちらのレシピでは、仕上げに麻の実「ヘンプナッツ」を散らしています。ホイップをたくさん作れば、パーティーでも大活躍するレシピですよ。

9. ブルーベリーパフェ

生のブルーベリーと、ジャムのダブル使いのパフェです。甘酸っぱさがお口に広がり、ブルーベリー好きにはたまりません。グラノーラ、ヨーグルト、ブルーベリージャム、バニラアイス、ブルーベリーを重ねて作っています。

10. コーヒーゼリーパフェ

コーヒーゼリーのほろ苦さを楽しめる、ちょっぴり大人のパフェです。ホイップクリームとコーヒーゼリーを重ね、ラングドシャをトッピングしてあります。白黒のカラーリングがなんともかわいいひと品ですね。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう