ローディング中

Loading...

食欲が落ちてしまいがちな夏にぴったりで、食材をサッパリとおいしくしてくれるソースがあります。ブラジルで定番の「ビナグレッチソース(別名:ビナグレッチモーリョ)」が、まさにそんな万能調味料なんです。今回は、作り方や活用レシピをご紹介します。

万能ソース「ビナグレッチモーリョ」

ブラジルでは定番のソース「ビナグレッチモーリョ(ビナグレッチソース)」。ブラジルの言葉では、「モーリョ・ジ・ビナグレッチ(Molho de vinagete)」と呼ばれ、食卓に欠かせない万能調味料として使われています。

こちらのソースは、トマトなど野菜がベースのソースです。肉や魚にもよく合い、お酢入りなのでさっぱりと食べられ、夏の暑い時期、食欲がないときにもおすすめなんですよ。今回は、ビナグレッチソースについてご紹介します。

ビナグレッチってどういう意味?

「ビナグレッチ」は「お酢」を意味し、「モーリョ」は「ソース」を意味します。ドレッシングのようなソースですから簡単に作れますし、ブラジルではシュラスコ料理には欠かせないようです。

ビナグレッチソースの作り方

ビナグレッチソースには、いろいろなバージョンがあり、さまざまな野菜が使われますが、ここではもっとも一般的なトマトと玉ねぎを使うものを紹介します。

材料

・玉ねぎ…キューブ状にカット
・トマト…キューブ状にカット
・パセリ…みじん切りにする
・ワインビネガー
・オリーブオイル
・塩、コショウ…味つけ用に適宜

※オプションで、ネギやピーマンなど細かく刻んで入れましょう。

作り方

材料はすべてボウルの中に入れ、よく混ぜ合わせます。塩コショウで最後に味をととのえればできあがり。5分もあれば作れてしまいますよ。一度作っておけばいろいろな料理にすぐ使えて便利です。材料の野菜は、なるべく細かく刻んで使いやすいようにしましょう。

ビナグレッチソースのおすすめレシピ

ビーツとファッロのサラダに

オーブンは190度に予熱しておき、ビーツ(赤カブ)にオリーブオイルをすりこんでしみこませましょう。そのままホイルに包んでやわらかくなるまでオーブンで焼きます。冷ましたら油分をキッチンペーパーでふきとり、キューブ状にカットします。

ファッロ(スペルト小麦)は、ゆでておき、水気をよく切って冷蔵庫で冷やします。ビナグレッチソースは、オレンジ・レモンの皮と果汁、にんにく、マスタード、はちみつをブレンダーで撹拌(かくはん)し、オリーブオイルは低速の状態でゆっくりと加えていきます。

ピスタチオは砂糖やメープルシロップをまぶして、オーブンを135度に設定し、キャラメリゼします。お皿には、ルッコラとファッロをのせ、細かくしたビーツやピスタチオをトッピングしましょう。最後にビナグレッチソースをかけ、パルメザンチーズを薄く削ってどうぞ。

シトラス系で作るビナグレッチソースも、酸味があって美味ですよ。お試しくださいね。

タコにも合います

圧力鍋で玉ねぎ、セロリ、白ワイン、水と一緒にタコを調理し、シュ~と音がしてきたら火力を下げて煮込みます。火を消したらしばらく冷ましましょう。しみ出した液は取り出します。

タコは食べやすくカットし、ビナグレッチソースは、玉ねぎとトマト、にんにくをみじん切りにしたもの、レモン汁、水、オリーブオイル、塩コショウを混ぜ合わせて作っておきます。食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておき、お皿にタコを盛りつけたらビナグレッチソースを上からかけていただきます。

夏にはぴったりのひと品ですね。お酒のおともにもなりそうです。

マンゴーサラダにも

ビナグレッチソースは、酢とレモンとオレンジ果汁、オリーブオイル、クミンパウダー、コリアンダーを細かく切ったものを混ぜて作ります。お皿にルッコラをしき、ビナグレッチソースを半分そそいで、次に残りのルッコラ、アボカドとマンゴー、玉ねぎをスライスしたものを並べ、ビナグレッチソースをかけます。

デザート感覚で食べられそうなフルーティーなサラダですね。朝食にもいいのではないでしょうか?

メロンといちじくのサラダもおいしい

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

食べ放題も個室もランチにだって!新宿で人気の焼き肉店15選

有名店の焼き肉屋が集まる街、新宿。今回その中でもおすすめ店を厳選してご紹介します!デートにぴったりな個室のあるお店やお腹いっぱい楽しめる安いお店まで、シーン別に選べるお店を豊富に揃えました。ディナーはもちろん…

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

【とっても美味しい】岐阜の郷土料理「鶏ちゃん焼き」のすすめ

岐阜の郷土料理である鶏ちゃん焼きをご存知ですか。 今、ひそかにブームとなっている「鶏ちゃん焼き」の魅力についてまとめてみました。 鶏肉とキャベツ、玉ねぎや人参を味噌で炒めた家庭料理。 ぜひ鶏ちゃん焼きを知って…

【花子とアン】赤毛のアンのレシピ大特集

赤毛のアンには作中に様々な料理が登場します。 登場人物たちが美味しそうに食べる様子に自分も食べられたら!と思った方必見! 赤毛のアンレシピをまとめました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

赤ワインベースのカクテル!「キティ」のレシピ&由来まとめ

「キティ」というかわいらしい名前のカクテルをご存知でしょうか?赤ワインをベースにしたカクテルで、アルコール度数も低めのため、お酒が苦手な人にも人気です。今回は、キティの由来やレシピを詳しくご紹介します。

まさに神技!「アボカドアート」の芸術美に世界中が目をうたがう!

世界には、アボカドに芸術品さながらの彫刻をほどこすアーティストがいるのを知っていますか?さまざまなものにアレンジしてはSNSで発信し、見る人を驚かせています!信じられないほど美しく繊細なアボカドアートの世界を…

連載記事

シーフード対決再び!カップヌードル「汁なし」&「レッド」おいしいのはどっち?

この夏、カップヌードル「シーフードヌードル」に2つの商品が加わりました!ひとつはピリ辛な「レッドシーフードヌードル」で、もうひとつは新商品「汁なしシーフード」。いかにも夏らしい味わいを楽しませてくれそうな2商…

ページTOPに戻る