NYで流行中のスイーツ「バブカ」って?人気店や気になるレシピもご紹介

NYでいま新たに人気の「バブカ」。チョコレート入りのバター風味豊かなパンなんです。チョコバブカでは、人気NO.1といわれるベーカリーや、気になるレシピについてご紹介します。日本に上陸する日も近いかもしれませんよ。

グルメ最先端の街、ニューヨーク

今や世界の流行の最先端をゆく大都市、ニューヨーク。食のトレンドもこの街から多く生み出されてきました。

最近では、日本でもすっかり定着した朝食の女王「サラベス」や、クロナッツで有名な「ドミニク・アンセル・ベーカリー」などが、ニューヨーク発祥というのも記憶に新しいところでしょう。

そして現在ニューヨークでは、次なるスイーツブームが起こりつつあるのだとか。

NYで「チョコレートバブカ」が大人気

ニューヨークでは、今新たなスイーツが流行しています。
それは、クロナッツにつづいてブームが来るといわれている「チョコレートバブカ」。多くのお店で販売され、大人気なんですよ。

チョコレートを使った食べ物というのはわかりますが、「バブカ」とはいったいどんな食べものなのでしょう?

「バブカ」とは?

バブカ(Babka)とはユダヤ系のパンであり、アメリカ東海岸では以前からポピュラーなもの。もともと東欧の食べ物で、ユダヤ人に愛されている甘いパンです。ケーキ型に作ることもあり、クリスマスには赤や緑のドライフルーツでバブカを作って、みんなでお祝いするということもあるようです。

今、ニューヨークで流行している「チョコレートバブカ」は、ブリオッシュのような、卵黄や砂糖とバターを練り込んだリッチな生地に、チョコレートやシナモンがたっぷりと入った甘いパンです。長方形のローフ形をしているのが基本なのだそう。

では、どんなお店で購入できるのでしょうか?ニューヨークでも人気のお店をご紹介します。

人気ナンバーワン!「ブレッズベーカリー」のバブカ

清潔感あふれるスタイリッシュな外観

ニューヨークでバブカを取り扱っているお店の中でも、人気ナンバーワンの「ブレッズベーカリー」。全部で3店舗ありますが、写真はユニオンスクエアガーデン店。白とグレーを基調としたシンプルな外観が、落ち着いた大人の雰囲気をかもし出していますね。

開放感いっぱいのオープンな内観

そしてこちらがお店の中。開放感あふれる広々した空間に、パンがゆったりと並べられていますね。ショーケースに使われている木材の色もあたたかな色合いで、パンに調和しています。バックには黒板がディスプレイされ、サンドイッチやコーヒーなどのメニューが書かれているようです。

大人気のバブカ

お店でダントツ人気をほこるのが、やはり「チョコレートバブカ」。バターがたくさん入った生地に、各層に練り込まれたチョコレートが風味豊かなひと品です。チョコレートを愛する多くのニューヨーカーを魅了しています。

店頭でも「ニューヨークで一番おいしいチョコレートバブカ」をうたい文句にしています。それもそのはず、2015年度NYのチョコレートバブカナンバーワンを決めるコンテストで、見事優勝を勝ち取ったのが、こちらのお店のバブカなのだそう。
ブレッズベーカリーが出店したのは、2013年と最近のことですが、チョコレートバブカの評判はまたたく間に口コミで広がり、当初は売り切れ続出だったほど。

お店のバブカを作っている動画をご紹介するので、ご覧下さい。チョコレートがたっぷりと使われているのがよくわかりますよ。

▼動画はこちら

店舗情報

特集

SPECIAL CONTENTS