4. フードプロセッサー機能

フードプロセッサー用のブレードを使用すれば、フードプロセッサーのキッチングッズに早変わり。2枚刃のフードプロセッサー用ブレードが高速回転し、モードを変えることでなんと「きざむ・混ぜる・ミンチ」の3パターンに使用することができるんです。 操作は簡単で、食材を細かくカットしたり、ペースト状にしたい時は連続プッシュ(本体スイッチを押し続ける)。固い食材をきざんだり、食材を粗めにきざみたいときはパルスプッシュ (1回1秒を目安に作動・停止をくり返し)したりと、モードの変化で使い分けができます。 ミックスジュースやスムージー、離乳食作りにも使えるのでご家庭で大活躍すること間違いなしです。

フィリップスの「マルチチョッパー」は通販でも購入できる!

フィリップスの「マルチチョッパー」は家電ショップでも購入できますが、通販でも購入できますよ。

ITEM

フィリップス フードプロセッサー マルチチョッパー ホワイト HR2505/05

¥5,780

フィリップス フードプロセッサー マルチチョッパー ホワイト HR2505/05です。

Amazonで見る

楽天ポイントアップセール開催中! 11月30日(火)23時59分まで!!

楽天で見る

※2018年7月4日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

マルチチョッパーを使ったレシピ3選

1. チョップドサラダ

フィリップスの「マルチチョッパー」を使ったレシピの定番といえば、チョップドサラダですよね。キャベツやきゅうり、にんじんを適度な大きさに切って、マルチチョッパーに入れたらあとは細かくチョップされるのを待つだけ。カラフルな野菜を入れると見た目も鮮やかになりますよ♪
▼チョップドサラダアイデアレシピはこちら

2. ホワイトソルガムきびの豆乳リゾット

マルチチョッパーで野菜をみじん切りにすれば、簡単にリゾットの具材が準備できますよ。これは、豆乳とコンソメを使った、まろやかなリゾットのレシピです。野菜がたっぷり入っているので食べ応え抜群!

3. コーンドーナツ

マルチチョッパーでお菓子も作れちゃうんです!コーンと卵をマルチチョッパーでなめらかになるまで撹拌したら、バターや薄力粉などの具材を混ぜ合わせます。あとはドーナツの型に流し入れてオーブンで焼けばできあがり♪ コーンの優しい甘さがおいしいひと品です。

フィリップスのマルチチョッパーでいろいろな料理を♪

今回はフィリップスの「マルチチョッパー」についてご紹介しました。NYで大人気のチョップドサラダはもちろん、そのほかリゾットやドーナツにまで使える万能調理器具ですよね。ぜひ毎日のご飯作りに役立ててみてくださいね。
▼そのほかの変わったキッチン雑貨はこちら
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ