ローディング中

Loading...

卵料理ってじつに奥が深く、さまざまな調理法がありますよね。そんななか、今回ご紹介したいのは「焼き卵」なる卵料理。テレビで紹介されて注目を浴びるようになったのですが、なんと、ゆで卵よりもおいしいと話題なんです!作り方もあわせてご紹介します。

新たな卵の食べ方「焼き卵」

卵料理が好きな方は多いだろうと思います。だしまき卵、目玉焼き、ふわふわのオムレツ、親子丼や茶わん蒸しなどなど。その種類も多く、今もつぎつぎに新しい卵料理が考案されていますよね。シンプルなだけに、むずかしいのが卵料理というのもよく聞くところです。

そんななか、「焼き卵」なるものが新たな卵料理として話題になっているのだとか。「ゆで卵」はよく聞きますが、焼き卵って?果たしてどんな料理なのでしょうか。

『ソレダメ!』で紹介され、話題に

テレビ東京で放送されている、人気情報番組『ソレダメ!』。日常生活で、わたしたちが当然だと思っていることにも間違いがあると、専門家の解説や再現VTR、実験などをもとにして紹介する番組です。

その番組内で、燻製や炭火焼料理のお店「kemuri(ケムリ)」の銀座店長である梅本優二さんが、卵を殻ごと焼くという新しい常識、調理法を教えてくれました。

「焼き卵」とは?

「焼き卵」ってどんなもの?

なんと、ゆで卵よりもおいしいと話題の「焼き卵」。名前のとおり、卵を焼いたものなのですが、殻を割らずに丸ごと焼いて作るのというのがポイントです。名前の似た「卵焼き」とは、作り方がまるで違いますね!

焼き方は?

その作り方は、卵を冷蔵庫から出して室温にもどし、炭火でじっくりとあぶるだけ。20~30分コロコロところがして、焦げないように焼きます。あまり温度が上がりすぎると、卵は爆発してしまいますので、注意してできるかぎり弱火でゆっくりと焼いていきます。

焼きはじめて、5~6分で卵の殻から水分が出てきます。これが、おいしさのポイント。水分が抜けることで、白身の食感がアップするんです。しだいに中身がふくらんで殻にヒビが入りますが、焦らずに弱火で熱し続けましょう。

ヒビが入っても味には変わりはありませんが、きれいな状態で卵を味わいたい方は、ごく弱火で1~2時間かけて熱すれば、割れないで済むようです。

炭火で焼くことで、絶妙な加減で中まで火のとおった、絶品焼き卵に仕上がるのだとか。ぜひ、バーベキューなどに行った際は試してみてくださいね。

どんな味?

焼き目がほどよくついて食欲をそそるのですが、白身の水分が抜けたことで、歯ごたえが増してプリプリの食感に。外側のこげたところは香ばしく、黄身の部分はホクホクとして絶品!一度食べれば、やみつき必至の味なのだとか。

ゆで卵との違いは?

焼き卵は、ゆで卵とくらべて水分がぬけている分、全体的に硬めの食感。ゆで卵は「おかず」という感じですが、それに対し焼き卵は「おつまみ」にぴったりなのだとか。その味わいは燻製にした卵にも似て、お酒のお供にはもってこいの味に仕上がります。

オーブントースターで焼く方法

炭火で作るなら家では無理……という方も、ご安心を!
オーブントースターで作る方法もあります。オーブントースターに入れ、温度は200度に設定。4分間まめにコロコロところがしながら焼けばOK。香ばしい焼き卵になりますよ。

ゆで卵から作るレシピも

ゆで卵を殻をむかずに、炭火焼でじっくりと焼いても焼き卵は作れます。黄身のホクホク感、白身のプリプリ感はちょっと減ってしまいますが、それでも十分おいしいですし、殻もきれいにむけますよ。

焼き卵には「塩レモン」がベストマッチ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

もう手に入らないと思われていたスタバの「ジャーナルブック」がアニバーサリーシリーズで復活!デザインは一新されましたが、早くも飛ぶように売れています。セクシーなセイレーンが描かれた、超人気グッズの最新版……、詳…

レシピ まとめ

上品な味わいでいろいろなお料理に使うことができる「さわら」の、人気レシピ25選をご紹介します。定番の塩焼き、西京焼き、柚庵焼きはもちろんばっちり。お弁当におすすめの冷凍できるレシピや、揚げ焼きでOKの簡単レシ…

レシピ まとめ

麺の芯まで味が染みこんだ、ポカポカの煮込みうどんを作りませんか?今回は、人気の味噌煮込みうどんや、めんつゆで作れる簡単レシピなど、おすすめの15選を集めました。風邪気味のときや、体を温めたいとき、おいしい煮込…

ハロウィン おにぎり レシピ まとめ

秋のメインイベントといえばハロウィン!最近では仮装だけではなく、料理やお弁当にハロウィンテイストを取り入れる楽しみも、イベントをさらに盛り上げているようです。手軽にできるハロウィンおにぎりの作り方や人気のキャ…

さつまいもそっくりな色合いで話題の、セブンの新商品「宮崎紅のさつまいもこ」。そのまま食べてももちろんおいしいんですが、冷凍したり、トーストしたりと、楽しみ方の幅が広いんですよ!実際にアレンジレシピに挑戦したの…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 レシピ スイーツ フルーツ まとめ

果物はそのまま食べる以外にもアレンジの楽しみ方がいろいろ♩コンポートとは果物をシロップやワインで煮こむヨーロッパの保存方法という意味。今回は定番のりんごや梨を含むコンポートレシピをまとめました。ぜひ参考にして…

サラダ レシピ まとめ

何かとマンネリしがちなサラダレシピ。そこで今回は、チキンやトマト、キャベツなど食材別に、人気の簡単サラダレシピを30選ご紹介しますよ!また、野菜の洗い方などいつものサラダをもっとおいしくするポイントも交えてご…

寿司 まとめ

三月三日のひな祭りに是非作りたい、かわいいちらし寿司のアイデアを「8」個ご紹介します!女の子のための日に雛飾りと一緒にかわいいちらし寿司を作れば喜ばれること間違い無し!お子さんがいる方は必見です♫

まとめ レシピ

雑誌でもおなじみの人気ブロガー・あ~るママさん。彼女が家族のために作ったお弁当は「可愛い」「美しい」と大人気♪あ~るママさんの作られたお弁当からおすすめのレシピをご紹介します。愛する家族のためにあなたもお弁当…

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

コーヒー レシピ まとめ

コーヒーフレッシュって袋買いして、結構いっぱい入っているものですよね?余ってしまうこととかありませんか?そんな時に便利なおすすめなレシピがありますよ!上手に使ってさらに料理の味をアップさせてくださいね^^

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

レシピ まとめ

あつ〜い夏に向けて元気でいるためには、やっぱり美味しいものを食べるのが基本!『なめろう』って知ってますか?房総半島を中心とする郷土料理でいわゆる鯵の“たたき”です。作り方もとても簡単♪そんなお酒にも合うなめろ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る