ふりかけを使うレシピ8選。洋食からお菓子までアレンジいろいろ!

ごはんにササっとかけて、おいしくいただける「ふりかけ」。あなたは、ほかにどのような使い方をしていますか?じつは、ふりかけってもっとアレンジできるんです!ということで、今回はお食事系からお菓子まで、さまざまなアレンジレシピをご紹介します。

ふりかけ、ご飯にかけるだけですか?

そのままでもおいしいごはんをさらにおいしくしてくれる「ふりかけ」。子供も大人も、ふりかけが大好きという方は多いですよね。

ふりかけをいつもどんな風に食べていますか?もちろん、ごはんにかけて食べるのが一番多いと思いますが、じつは洋風レシピからお菓子作りまでさまざまなアレンジができるのもふりかけの魅力のひとつ。今回はバラエティに富む8つのレシピをまとめました。最後に、おまけとして手作りふりかけのレシピもご紹介します。

1. サーモン刺身丼

材料

・ふりかけ
・アボカド
・サーモンのお刺身
・卵(ポーチドエッグ)
・お醤油
・わさび
・ごはん(お好みで酢飯)

作り方

お醤油とわさびを混ぜます。丼ぶりにごはんを盛り、スライスしたアボカド、サーモンのお刺身、ポーチドエッグをのせます。ふりかけをかけ、わさび醤油をまわしかけます。

ご飯は酢飯でもおいしくできますよ。ポーチドエッグのかわりに目玉焼きでも!

ポーチドエッグの作り方
お湯を沸騰寸前まで沸かし、お酢を少量入れ混ぜます。卵を小さな器に割り入れ、お湯をお箸で混ぜながら、卵を真ん中に落とし入れます。30〜45秒ほどたってから蓋をし、火からおろします。卵白が固まるまで、そのまま置き、穴のあいたお玉ですくい取ります。

2. ふりかけポップコーン

材料

・ポップコーン用のとうもろこし
・サラダ油
・グラニュー糖
・塩
・バター
・ふりかけ
・カイエンペッパー、パイナップル、ベーコン、ねぎ、シリアルなど、お好みで

作り方

しっかりと蓋が閉じるお鍋にサラダ油を入れ、中火にかけます。ポップコーン用のとうもろこしとグラニュー糖を入れ、蓋をします。このとき、少しだけ蓋をずらしておきましょう。ポップコーンがはじけ始めたら、完全に蓋を閉じてお鍋をゆすります。はじける音がおさまってきたら、火からおろし、軽く塩をふります。ボウルに移して、ふりかけをかけます。

そのほか、七味唐辛子、カイエンペッパー、さいの目に切ったパイナップル、刻んだベーコン、ねぎ、シリアルなどをお好みで加えます。

溶かしバターをまわしかけ、全体的に混ぜればできあがりです。

3. 枝豆チャーハン

材料

・ごはん
・枝豆
・ふりかけ
・卵
・ねぎ
・塩、こしょう
・油

作り方

まず、枝豆を茹でておきます。フライパンで油を熱し、薄焼き卵を作ります。できあがった薄焼き卵は、細く切って、錦糸卵に。さらに油を足し、ねぎのみじん切りを炒めてごはんを入れて炒めます。そこに枝豆と卵を加えたら1〜2分炒め、塩こしょうをふります。器に盛りつけて、ふりかけをかけたら完成!

4. ふりかけアボカドトースト

特集

SPECIAL CONTENTS