朝食にも♪ 簡単「アボカドエッグ」の基本&アレンジレシピ5選

話題沸騰のアボカドエッグ。簡単なのにおしゃれなアメリカ料理をご紹介します。オーブンがなくてもOKなアレンジレシピはすぐ食べたい朝食にもおすすめです!作ったらついつい写真を撮りたくなるアボカドエッグ♪ この機会にぜひ試してみてくださいね。

2018年4月11日 更新

アボカドエッグの基本レシピ

アボカドから種を取り除いたら、そのくぼみに卵、塩、マヨネーズを入れてオーブンに入れるだけ♪ お好みでこしょうをふりかけてもスパイシーでおいしいです。種をとった時のくぼみって卵を入れるためにあったんだ!と錯覚するほど綺麗におさまりますよ。

ポイント

オーブンに入れる際、アボカドの形によっては横向きになってしまいます。そんな時はホイルを下に敷いて、アボカドを固定させるのがポイント!中の卵が出ることなく、きれいに仕上がります。

アボカドエッグアレンジレシピ5選

1. パーティにおすすめ!4種のアボカドエッグ

アボカドエッグ

Photo by macaroni

アボカドエッグは、アボカド半分を使う料理なので、ぜひ残った半分は違う味を楽しんでみて♪ これは、ツナコーン、サーモンクリームチーズ、サルサチーズ、ワカモレの4種類のアボカドエッグです。いろんな味を用意すれば、朝食だけでなくパーティでも喜ばれそう。

2. レンジでトロトロ♪ アボカドエッグ

卵とピザチーズ、みじん切りの玉ねぎなどを一緒に混ぜ合わせ、くりぬいたアボカドに流し入れてレンジで加熱!トロトロ食感を活かして、パンや白いご飯にかけて食べても合いそうですね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tanukimaru

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう