NYで大人気の料理!絶品「シャクシュカ」は朝食にもピッタリ

今、ニューヨークやロンドンで大人気となっている料理「シャクシュカ」。野菜を入れるので、とっても健康的だと話題になっているんです。今回は、そんなシャクシュカのレシピなどをご紹介したいと思います。朝食にもおすすめですよ。

2019年3月7日 更新

ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

「シャクシュカ」ってどんな料理?

「シャクシュカ(Shakshouka)」とは、イスラエルでの定番ともいえる料理で、北アフリカのチュニジアが発祥とされています。 野菜がたっぷりと入っており、とっても栄養満点!そのため、アメリカ・ニューヨークを中心に、イギリス・ロンドンや、オーストラリア・シドニーなどでも話題となっているのだとか。

人気の秘密は“手軽でおいしいこと”

さまざまな都市で大人気となっている理由、それは、簡単に作れる・おいしい・健康的の三拍子がそろっているから!やはりどこの国でも、これらの条件は重要なんですね。もちろん、日本も例に漏れず、これからブームとなる予感がします。
それではさっそく、そんなシャクシュカの基本的なレシピをご紹介!

「シャクシュカ」基本のレシピ

まず、にんじんはよく加熱する必要があるので、あらかじめ電子レンジでやわらかくしておきます。フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにく、ベーコン、玉ねぎ、にんじんを加えて炒めます。 そこにクミンパウダーを入れてよく混ぜたら、トマト缶を投入し、煮ていきましょう。塩コショウで味をととのえ、卵を落として弱火ですこし加熱したら、黒コショウをまぶして完成です!

トマトジュースを使うレシピも

トマト缶がない場合は、刻んだトマトとトマトジュースを合わせるという方法もあります。こちらだとわざわざ缶詰を買う必要がないので、よりお手軽に作ることができそうですね。また、チーズを入れてまろやかに仕上げても、おいしくいただけますよ。 ぜひ、あなたの作りやすいように、アレンジしてみましょう!

パンとの相性抜群!

できあがったシャクシュカは、トーストにディップすることも。こんがりと焼いた香ばしいトーストと、トマト味のシャクシュカは、言うまでもなく相性抜群!半熟に仕上げた卵が、絶妙な味わいを生み出します。

いろんな野菜を入れて楽しんで

シャクシュカはシンプルな料理なので、アレンジもいろいろとできそうですね。基本のレシピで入れた野菜は、トマト、玉ねぎ、にんじんの3つでしたが、もちろん、もっと加えてもOK!トマトの煮込み料理に合いそうな野菜を、ぜひともいろいろ入れてみましょう。 朝ごはんとして食べれば、きっとその日一日を元気にスタートできるはずです。野菜嫌いのお子さまでも、シャクシュカなら喜んで食べてくれるかも……!?

特集

FEATURE CONTENTS