ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

ダイエットにピッタリな「豆腐キッシュ」

絶妙なサクふわ食感がクセになるキッシュ。きっと、好きな方も多いのではないかと思います。おもてなしやパーティーにもピッタリなキッシュですが、気になるのはやはりそのカロリー。おいしい分、高カロリーなのがネックですよね……。 そこで、低カロリー高たんぱくでダイエットの味方となってくれる豆腐で、キッシュを作ってみるのはいかがでしょうか?その名も「豆腐キッシュ」!これなら、食事制限をしている方でもカロリーを気にせず食べることができますよ。 それではさっそく、基本のレシピからご紹介していきたいと思います。

「豆腐のキッシュ」基本のレシピ

キッシュにもっとも重要な卵液の部分は、豆腐と卵、マヨネーズで作ります。あとは、お好みの食材を使いましょう。パイ生地やココットに具材と卵液を入れてチーズをのせ、あとはオーブンで焼くだけ! 材料以外は普段のキッシュとあまり変わりないので、作ったことのある方は簡単にできるかもしれませんね。

具材を変えて、アレンジいろいろ

きんぴらレンコンで

豆腐クリームがたっぷり入った豆腐のキッシュです。クリーミーな味わいですがさっぱりと食べられますよ!甘辛くシャキシャキとしたレンコンがアクセントになって◎ ゴマを振ってめしあがれ。

餃子の皮を使って

こちらの豆腐キッシュは、なんとパイ生地の代わりに餃子の皮を使っています。皮を並べて器にし、そこに具材や卵液を。かなり斬新な方法ですが、これなら好きな大きさで作ることができるので、食べる人によって大きさを変えるときなどにいいですね。

ヘルシーワンプレートに

低カロリーな豆腐キッシュと、炊き込みご飯やトマトをひとつのお皿に盛りつけてプレートに。きちんとデザートもついて、ボリュームたっぷりのヘルシープレートです。まるでおしゃれなカフェで食べるようなランチですね。

おからキッシュ

こちらは、おからを使って作ったキッシュです。豆腐ではないものの、栄養素がたっぷりと詰まったおからはダイエットにピッタリです!おからならではの旨みがベーコンやツナと合わさり、絶妙な味わいがたまらないキッシュのできあがり。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS