キャラ弁が苦手な方も簡単に!「サイコロおにぎり」のお弁当を作ろう

キャラ弁を作るのが苦手という方に朗報です。おにぎりを四角く握り、具材で丸を作って貼り付けるだけ、お弁当かわいくしてくれる「サイコロおにぎり」はいかが?あなた流にアレンジしても素敵なのでこの機会にぜひお試しあれ!

かわいくて簡単なサイコロおにぎり

キャラ弁を作ってみたいけれど、ちょっと自信がない…そんな方にもぜひおすすめなのが「サイコロおにぎり」です。お弁当にもぴったりでかわいらしいので、いま人気なんですよ。毎日のお弁当や行楽、イベントにこのサイコロおにぎりを作ってみるというのはいかがでしょうか?

サイコロおにぎりの作り方

サイコロ型のおにぎりは、ラップに包み四角く成形します。それぞれの面に、丸く切った海苔と丸くくり抜いたカニカマを貼り付けて、サイコロの目のように並べればできあがり!カニカマがない場合、チューブの梅や小粒の梅を埋め込むのもおすすめですよ。

アイデアいろいろ!サイコロおにぎりアレンジ

1〜6の全面コンプリート!

こちらは1~6の面まで全部そろってコンプリートのお弁当!おにぎりを小さいサイズににぎって食べやすく。間にソーセージやカニカマ、葉物野菜やかまぼこを入れると彩りも華やかになりますし、お弁当がかたよることもないですよね。カラフルなお弁当でランチタイムもますます楽しくなりそうですね!

角をとってかわいく丸型に

サイコロおにぎりは角をちょっと丸く作ると、かわいく見えるポイントになるんです。四角くにぎるのがむずかしい場合は、牛乳パックの空き箱を四角くカットして、ラップを敷いてから型抜きしてもきれいにできますよ。

四角いパンダのおにぎりも

白と黒のコントラストはサイコロと同じですが、アレンジしてパンダで作る人も多いようです。こちらも、海苔をカットしておくだけなのでキャラ弁が苦手な方でも簡単にできますよね!おにぎりの中に具材を入れてもボリュームが出ておいしそう。

ミニサイズでキュートに

ひと口サイズのキュートなサイコロおにぎり!本物のサイコロのようにミニマムサイズでとっても可愛らしいですね。海苔をカットするのは、少し細かい作業で大変ですが、その分達成感や完成度もあがりますよね!

ごはんにふりかけを混ぜ込んで♩

1、4、5のサイコロにゆかりが混ぜ込まれたサイコロおにぎりです。味つきのご飯なら見た目だけでなく味もおいしいですし、彩りもきれいに仕上がりますよね。ふたを開けた瞬間サイコロだったら、お子さまも大喜びすること間違いなし!

特集一覧

SPECIAL CONTENTS