ショートブレッドの基本&アレンジレシピ5選!英国風ティータイムに

イギリス人に昔から愛されている、ティータイムに欠かせない「ショートブレッド」のレシピをご紹介。材料を混ぜ、ベンチタイムをはさんだら後は焼くだけでおいしいスイーツのできあがり。アレンジアイデアもご紹介しますので作ってみてくださいね。

本格派!基本のショートブレッドのレシピ

ショートブレッドは卵を使わないため、バターの風味と軽い食感が特徴です。

こちらのレシピも、バターと薄力粉、グラニュー糖(バターの種類によっては塩)の3つの材料で作る本格的なもの。材料を合わせて形を作ったら、焼き上げて完成!

シンプルだからこそ、バターやグラニュー糖などにこだわれる時はこだわってみましょう。

ショートブレッドの人気アレンジレシピ5選

1.紅茶のショートブレッド

ショートブレッドは、イギリスのティータイムで食べられているお菓子。紅茶の葉を入れてアレンジしても、またおいしいんです。ティーパックなどの細かい茶葉を混ぜれば、口当たりも悪くせずに香りをつけることができますよ。

2.エスプレッソのショートブレッド

紅茶に合うお菓子は、もちろんコーヒーにも合うんです。こちらはエスプレッソを混ぜたタイプのショートブレッド。コーヒーの量はお好みに合わせて変えられるので、お好きな濃さを探してみてくださいね。

3.きなこのショートブレッド

外国のお菓子であるショートブレッドですが、きなことも素朴な甘みがマッチするんです。きなこも入れて混ぜ、焼くだけの簡単レシピですので、ちょっと和風にしてみたいという方はぜひ試してみてくださいね。

4.チーズのショートブレッド

少し甘さを控えたい、という方におすすめなのが、こちらのチーズのショートブレッド。粉チーズを入れて焼き上げていますので、小腹がすいた時のちょっとした軽食代わりにもぴったりですよ。

5.市販品風!? フルーツ&ショコラのショートブレッド

ショートブレッドの形を見て、あの商品に似ている……!と思った方もいるのではないでしょうか。あの有名な市販品に味を似せたのが、こちらのレシピ。基本のものと比べたら少し材料は増えますが、一度試してみたくなりますね!

イギリスの味ならこれ!

手軽に本場の味を楽しみたい、という方にはこちらの市販品がおすすめ。一番定番で、輸入食料品店などで見かけたことがあるという方も多い、ウォーカーのショートブレッドです。

日々のティータイムのお供に、おひとついかがでしょうか?

簡単ショートブレッドで素敵な時間を♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう