こんな食べ方あったんだ!新感覚のおしゃれな「ナッツ」レシピ

今回はおつまみの定番「ナッツ」を使ったレシピを3つご紹介します。いつもはそのまま食べていると思いますが、ちょっと手を加えるだけで、こんなおしゃれになるんです!自宅にある材料で作れるので、ぜひお試し下さい。

2016年3月1日 更新

ナッツがこんなにおしゃれになるんです。

この記事は、三越伊勢丹が運営する、食メディア「FOODIE」の提供でお送りします。
お酒のおつまみの定番、ナッツ。そのまま食べることがほとんどですが、ちょっと手を加えるだけで、おしゃれ感のある一品に。

おうちにある材料で作れるので、ぜひ試してみてください! 分量はお好みで加減してみてください。

しっとりした食感が楽しい「ナッツときのこのアヒージョ」

【作り方】

耐熱陶器にスライスしたニンニク、エリンギやしめじ、お好みのナッツを入れ、ひたひたのオリーブオイルを注ぎます。

弱火でゆっくりと火を通したら、塩で調味し、仕上げに刻んだイタリアンパセリを散らします。ゆでたショートパスタに絡めて食べても美味しいですよ。

スナック感覚でワインと一緒に「バジルチーズのローストナッツ」

【作り方】

ボウルにお好みのナッツ、メープルシロップ、粉チーズ、ドライバジル、塩を入れて混ぜ合わせ、160~170℃のオーブンで10~15分程度焼いて完成。

※フライパンでも作れます。ナッツを乾煎りしてからメープルシロップ、粉チーズ、ドライバジルを加え、全体に絡めたら火を止めて冷まします。

おやつにも、つまみにも「ナッツのタルティーヌ」 ナッツのタルティーヌ

【作り方】

バゲットやハード系のパンをカリッとするまで焼き、表面にクリームチーズを塗ります。その上に刻んだナッツやかぼちゃの種をたっぷりとのせ、ハチミツをかけていただきます。お好みで黒こしょうを振っても。ナッツは必ずローストしたものを使ってくださいね。
レシピ提供・写真:丹羽彰子
フードスタイリスト。パン教室Nahr主宰。パンはもちろん、パンやワインに合うおしゃれなメニューに定評がある。WEB、広告、カタログなどのさまざまな媒体で、レシピ開発、スタイリングを手がける。
提供元:

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

meiko

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう