不思議なモチモチ食感!ネットで話題「たまねぎシュウマイ」の作り方

1日頑張った自分にご褒美おつまみをつくりませんか?今回ご紹介するおつまみはネットで話題になっている「たまねぎシュウマイ」です。食感はもちもちで、とってもおいしいだそうです。しかも、食材はたまねぎだけと、とっても簡単なんです。

2016年2月25日 更新

ライター : meiko

丸の内で働いているOLデス。おいしいもの大好き。スイーツ系から、都内デートや合コンで使えるお店を紹介していきます。

ネットで話題「たまねぎシュウマイ」を作ってみた

ここ最近たまねぎシュウマイなるものをネット上でみた事はありませんか? とっても簡単!とか、玉ねぎだけですぐできる!とか、もちもちですごくおいしい!とか、、 なにやらいい事尽くめ。 早速ためしてみたわけであります。そして、ビールに合わせてみたのでご一読くださいませ。 先日テレビで見たワンポイントを先にお伝えしておきます! たまねぎは切ってから加熱調理する前に、15分程空気にさらすことで加熱しても栄養を壊さない!ということなのです! そしてきっとみなさんご存知!たまねぎには呑兵衛には嬉しい栄養素がたくさんつまっているんです! よく言われる血液さらさら効果というのはたまねぎの硫化アリルという成分。 ありがたいですね、ありがたいのにこの硫化アリルという成分が!たまねぎを切っていて涙が出る原因なのです。。なんとも皮肉なものです。 世の中そんなに甘くなかった、、と言うわけで作り方です。

材料

たまねぎ 小さめ1個 塩 小さじ1/2 ブラックペッパー 適宜 ごま油 小さじ1/2 片栗粉 大さじ3 飲みたくなるお酒 ビール

作り方

① たまねぎをみじん切りにする。
細けければどんな風でも! そして15分ほど空気にさらす栄養を壊さないポイント。
② 全部混ぜる。
分量の材料全てをボールに入れて、
混ぜる。
③ ラップに包んで電子レンジに入れる。
一口分ほどラップにのせて巾着型にしぼって耐熱のお皿にのせる。
電子レンジ600wで5分。
たまねぎが透明になってなければ辛いかもしれないので追加でもう少し加熱してみてください。 良きころにラップをはがしたら完成です! ソースで食べる推奨もよく目にしますが、、
シュウマイなので、からし醤油も合いますよ〜! 食べてみてあら不思議。 たまねぎとは思えないモチモチ食感! これをそのままシュウマイの皮に包んで蒸したら栃木県の郷土料理だそうです! なにやら昔昔、屋台で出していたシュウマイ。夏場は豚肉が傷んでしまうため、肉なしで作ったのが始まりだとか。 そして、肉なしでもコクが出る!ということでソースをかけて食べるようになったそうです。 あなたのお好みはどちらでしょうか?ぜひぜひ試してみてください!
提供:

特集

FEATURE CONTENTS