ホワイトチョコカスタード入り!型不要のリンゴタルトの作り方

型を使わないおいしいリンゴタルトの作り方をご紹介します。タルト生地からカスタードまですべて手作り。ちょっと時間と手間をかけて作ったタルトは、食べる人を幸せな気持ちにしてくれるはず!時間がある休日にぜひお試しください。

2016年2月24日 更新

ライター : meiko

丸の内で働いているOLデス。おいしいもの大好き。スイーツ系から、都内デートや合コンで使えるお店を紹介していきます。

ちょっぴり贅沢な気分にしてくれる♩

材料

<タルト生地> ・バター     50g ・砂糖     50g ・卵     1個 (ときほぐしておく) ・薄力粉     150g <カスタード> ・玉子     1個 ・砂糖     50g ・薄力粉     30g ・牛乳     200cc ・ホワイトチョコ  40g(板チョコ1枚)

手順

<カスタード> 1. 鍋に、卵と砂糖、薄力粉、牛乳を入れ混ぜる 2. 焦がさないように4~5分混ぜ続ける 3. 予熱でホワイトチョコレートを混ぜ溶かし、絞り袋へ <タルト生地> 4. ボウルにバター、砂糖、卵、薄力粉を入れ混ぜる 5. 生地をラップで包み、冷蔵庫で30分間冷やす 6. ラップの上から棒で3mmに伸ばす 7. カスタードクリームを円形に絞る(※生地の周り約5cmを残すこと) 8. スライスしたリンゴを並べ、生地の周りを持ち上げ、寄せながら包み込む 9. 200℃に予熱したオーブンで25分間焼けば完成!
提供元:

特集

FEATURE CONTENTS