材料3つで簡単!自家製リコッタチーズの作り方&活用レシピ

「牛乳・レモン汁・塩」の材料3つで、おいしいリコッタチーズを作りましょう。簡単な作り方で、フレッシュな牛乳のうまみが詰まった、ミルキーなリコッタチーズができあがりますよ。リコッタチーズを活用したスイーツや料理レシピも、あわせてチェックしていきましょう。

2020年6月18日 更新

3. そっとかき混ぜて10分置く

Photo by Uli

鍋全体をそっとかき混ぜたら、そのまま10分置きます。

4. キッチンペーパーをしいたザルに流し入れて30分以上置く

Photo by Uli

ボウルにザルを重ね、キッチンペーパーや清潔なふきんを重ねておきます。レモン汁を混ぜた牛乳をそっと流し入れ、30分から2時間こします。好みのかたさになったら完成です。

※キッチンペーパーが薄い場合は2枚重ねてください。

手作りリコッタチーズのおすすめの食べ方5選

1. 定番スイーツを格上げ!ふわふわリコッタチーズのパンケーキ

リコッタチーズを入れるパンケーキは、驚くほどふわふわに焼き上がります。リコッタチーズ以外に、特別な材料を使わないので気軽に作れますね。メレンゲを立てる時間のある、休日の朝食やブランチにいかがでしょう。

2. 混ぜて冷やすだけ!リコッタアイス

市販のアイスクリームとリコッタチーズを混ぜるだけで、極上のおやつに大変身!甘いアイスクリームが、リコッタチーズのうまみを引き立てます。ナッツやチョコチップを入れたりと、お好みのアレンジも自由自在です。

3. さっぱりデザートに。リコッタチーズとヨーグルトのレアデザート

さっぱりしたデザートが食べたくなったら、レアチーズ風のレシピはいかがでしょう。水切りヨーグルトを使うため、味わいはすっきり、舌ざわりはまったりと仕上がります。フルーツを添えれば、おしゃれなひと皿になりますよ。

4. 副菜やおつまみに。リコッタ豆腐の海苔巻き

あっさりしているリコッタチーズは、豆腐のような感覚で和食に活用できます。香り豊かなかつおぶしと大葉、海苔で、まろやかなリコッタチーズが和風おつまみに大変身!わさびのツンとくる刺激が絶妙なアクセントです。

特集

FEATURE CONTENTS